レックスアドバイザーズ「公認会計士・税理士・管理部門に特化し、採用ニーズに応じて人材を紹介します」

レックスアドバイザーズは、中長期的な視点で、成長過程に応じた企業のサポートをするという姿勢で人材の紹介を行っている。コンサルタントが長期にわたり、同じクライアントを担当することで、理解を深めている。候補者に対しても、数回にわたり面談を行いアドバイスするなど、キャリア形成の相談にも乗る。求人側、候補者側双方に対し、綿密なコミュニケーションを心がけ、丁寧なコンサルティングを行うことで、マッチング精度を高めている。(日本人材ニュース編集部の評価)

レックスアドバイザーズの責任者に聞く 強み・仕組み・方針

「公認会計士・税理士・管理部門に特化し、採用ニーズに応じて人材を紹介します」

 (1241)

レックスアドバイザーズ 岡村康男 代表取締役

1984年青山学院大学法学部卒業。上場食品メーカー、外資生命保険会社を経て、2002年レックスアドバイザーズ設立、代表取締役就任。会計士・税理士を中心とした独自の会計人ネットワークを築き、企業の成長支援事業を展開。

人材紹介・派遣・求人媒体を駆使して管理部門系の人材採用を成功に導く

 当社は、企業のCFOとなる公認会計士および税理士・弁理士など難関資格保有者をはじめ、監査役、経理・法務の実務者、週2~3日の時短経理・派遣スタッフに至るまで、人材紹介・人材派遣・経理専門求人メディアを駆使し、クライアントが求める業務レベルに応じた採用を支援しています。

 20年近くにわたり専門人材に特化し、会計士、税理士、弁理士など、有資格者の登録は常時約1万人。企業で戦力となる経理・財務・法務の管理部門実務者の人材登録もさらに1万人以上保有するに至りました。また業務変革により流動化する金融機関出身者の登録も増えています。

 近年では、経理・法務の派遣事業も拡充し、登録人材のスキルレベルの幅も広がりました。

 幹部・役員候補や常勤社員の採用は「人材紹介」で、流動化しやすいスタッフ層は「派遣」で、また内部統制などIPO業務やM&Aプロジェクトには、経験豊富なプロを「業務委託仲介」でアサインする提案など、最適な組織を創るためにワンストップ採用ソリューションを提供してクライアントを成長へと導きます。

多様な働き方に対応した人と企業の成長を支援する人材サービス

 働き方が多様化する中、組織の成長には必ずしも正社員採用がベストとは限らない時代となりました。同一労働同一賃金が定着し、雇用形態による賃金格差も徐々に是正されていくものと予想します。

 社員が様々なライフイベントで働き方を変えるように、また会計士資格者や金融系スペシャリストなどが1社に留まらず様々なプロジェクトでスキルを身につけていくように、どの分野でも人材の流動化が進むでしょう。

 あるべきは、マッチングがゴールの単なる人材デリバリーに留まることなく、組織の問題解決のために人が介在することです。

 当社はクライアントの経営方針を理解した上で採用最適の提案を行いミスマッチを無くし、確実に成功へと導くことが真の価値だと考えます。

100年LIFEのキャリアを任せられる長期キャリア支援を志向

 当社が転職支援した人材が活躍するフィールドは、グローバル企業やIPOを目指すベンチャーから、コンサルティングファーム・税理士法人・法律事務所まで多岐にわたります。

 今まで転職の支援をさせて頂いた方々がその後にキャリアを重ね、専門家としてスキル・経験を積み活躍している様に触れ、長期キャリア支援こそ人材サービスの本質だと強く感じます。

 生産労働人口が減少していく日本において、タスクをこなしていくのみの事務仕事がRPA、そしてAIに代わるのは必然です。しかし確かな専門性を持ち、未来への判断ができる人の仕事を奪うものでは無いと考えます。人が主役であることに変わりはありません。

 健康寿命が伸びる一方、現代は企業の寿命より人の働く期間が長くなる100年LIFE時代と言われています。そのため、知恵と想像力を駆使した一層の生産性向上が課題です。

 当社は専門人材が日本経済に貢献する場を作り、クライアント・転職ユーザーと共に長く共生し、お互いが成長していくサービスを今後も進化させていきます。

レックスアドバイザーズの専門分野

【業種】
IT・通信、消費財・サービス、商社、医療サービス、ベンチャーキャピタル、投資ファンド、投資銀行、証券、コンサルティングファーム、監査法人、税理士法人、特許事務所、弁護士事務所

【職種】
経営企画、事業企画、営業(法人)、M&A、IPO、経理・財務、法務・人事・総務、広報・IR、会計財務コンサルタント、戦略コンサルタント、アナリスト

【対象者】
会計士・税理士、弁理士・特許技術者、経営者・役員、社外取締役・監査役、事業責任者、マネジャー、中堅、若手、弁護士

レックスアドバイザーズ

 (6190)

http://www.career-adv.jp

株式会社レックスアドバイザーズ

代表者●代表取締役 岡村康男
設立●2002年
資本金●5000万円
従業員数●75人

住所●東京都千代田区永田町2-14-3 東急プラザ赤坂9F
その他拠点
●大阪支社 大阪支社 大阪府大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビルディング6F
●名古屋オフィス 愛知県名古屋市中区栄1-3-3 AMMNATビル(朝日会館)7F

TEL●03-5510-1131
E-mail●info@career-adv.jp

ネットワーク・連携●租税調査研究会 http://zeimusoudan.biz/
求人メディア
●プロコネ(プロ人材をプロジェクト単位でアサイン)https://proconne.rex-adv.co.jp/
●Rex 派遣(会計・特許・法律メインの派遣サイト)https://www.temp.rex-adv.co.jp/
●アカナビ(会計業界で働く人の求人サイト) https://kaikeizeimu.jp/
●KaikeiZine(会計人のためのメディア情報ポータル) https://kaikeizine.jp/

コンサルタント数●企業・候補者担当 50人
専門チーム●公認会計士・税理士、一般企業経理財務、コンサルタント 、金融
フィー体系●成功報酬

レックスアドバイザーズの関連記事

主要人材コンサルティング会社アンケート「2020年 企業の人材需要と採用の課題」

主要人材コンサルティング会社アンケート「2020年 企業の人材需要と採用の課題」
2020年の人材需要と採用の課題を、企業の人材採用を支援する主要コンサルティング会社の事業責任者を対象にアンケート調査で聞いた。

主要人材コンサルティング会社アンケート「2019年 企業の人材需要と採用の課題」

主要人材コンサルティング会社アンケート「2019年 企業の人材需要と採用の課題」
2019年の人材需要と採用の課題を、企業の人材採用を支援する主要コンサルティング会社の事業責任者を対象にアンケート調査で聞いた。

【経理・財務分野の中途採用】新規事業やM&Aでより成長するために経理・財務の求人が増加

【経理・財務分野の中途採用】新規事業やM&Aでより成長するために経理・財務の求人が増加
レックスアドバイザーズ 中島 潤 キャリアアドバイザー事業部 マネージャー

成長企業の管理部門における課題と解決策とは

成長企業の管理部門における課題と解決策とは
IPOを目指すベンチャーや、代替わりで若返りを目指す成長企業の“ボトルネック”となりがちなのが管理部門である。商品・サービス力や営業力を頼りに規模拡大はできていくものの、管理部門が脆弱なためにスムーズな発展が阻害されているケースが多い。成長企業の課題と解決策について公認会計士・税理士に特化した人材紹介を手がけるレックスアドバイザーズの岡村康男社長と中島潤マネージャーに聞いた。

【経理・財務、法務分野の中途採用】マネジメント層の求人増加で採用年齢帯が上昇

【経理・財務、法務分野の中途採用】マネジメント層の求人増加で採用年齢帯が上昇
レックスアドバイザーズ 岡村 康男 代表取締役

管理部門人材の採用で、成功する会社、失敗する会社

管理部門人材の採用で、成功する会社、失敗する会社
成長企業を中心に管理部門のマネージャーの求人件数が増え、人材不足が深刻になっている。そこで注目すべきは、専門知識やプロジェクト・マネジメントの経験を有している公認会計士だ。事業会社への転職者が増えており、経理財務のみならず管理部門全般のマネジメント適任者も多い。会計士・税理士に特化した人材紹介を手がけるレックスアドバイザーズ代表の岡村康男氏とコンサルタントの中島潤氏に会計士採用のポイントを聞いた。

ビジネスの国際化で需要高まる会計・税務のプロ人材

ビジネスの国際化で需要高まる会計・税務のプロ人材
公認会計士・税理士に特化した人材紹介を手掛けるレックスアドバイザーズ。急速に進展するビジネスの国際化に対し、満足度の高いコンサルティングを提供できるという強みを発揮する。公認会計士・税理士の求人ニーズの状況、同社のコンサルティング内容や今後の事業方針を岡村康男社長に語ってもらった。
26 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

人材コンサルティング会社ガイド100選