DODA Recruiters「日本最大級の人材データベースを活用したダイレクト・ソーシングで採用力を強化します」

小林 幸嗣 転職メディア事業部 プロダクト企画統括部 エグゼクティブマネジャー

日本人材ニュース編集部の評価

圧倒的な登録者数の人材データベース「DODA」に採用担当者が直接アプローチできるメリットは大きく、効果的なスカウトメールによって高い応募・採用確率を実現する会社が業種を問わず出てきている。実践的な採用ノウハウが学べる「リクルーター・アカデミー」の無料提供や蓄積されたデータに基づく営業担当者によるフォローなど、採用担当者を十分にサポートできる仕組みを整えている点は大手人材会社ならではの強みだ。

責任者に聞く 強み・仕組み・方針

「日本最大級の人材データベースを活用したダイレクト・ソーシングで採用力を強化します」

 (3472)

小林 幸嗣 キャリアディビジョン 採用企画事業部 サービスプロデュース統括部 ゼネラルマネジャー

2006年インテリジェンス(現パーソルキャリア)入社。サービス企画部門責任者として「DODA転職サイト・転職フェア」「地方創生プロジェクト」運営。16年「DODA Recruiters」をリリース。

大手人材会社が100万人超の人材データベースと採用ノウハウをオープン化

 DODA Recruiters(デューダ リクルーターズ)は、パーソルキャリアが提供するダイレクト・ソーシングサービスです。ダイレクト・ソーシングとは、企業が人材会社を介さずダイレクトに求職者にアプローチできる採用手法で、DODA Recruitersは16年1月のサービス開始以来、利用企業はすでに1000社を超えています。

 DODA Recruitersの強みの一つは、日本最大級の人材データベース「DODA」を活用できることです。登録者は110万人(2016年9月末現在)で、経験業種・職種、年収水準、地域を網羅しているため、多様な採用ニーズを即座に解決でき、募集案件を選ばずターゲットにアプローチすることが可能です。

 もう一つの強みは、採用力強化のための充実した様々なサポートを行っていることです。例えば、当社が約20年にわたって蓄積してきた採用支援ノウハウが学べる「リクルーター・アカデミー」を採用担当者に無料で提供しています。

 募集や面接などに関するオリジナル講座に加えて、優良企業の採用責任者や外部のヘッドハンターにも登壇いただきながら、採用のナレッジが共有できる仕組みを構築しています。

求職者に採用担当者プロフィールを届ける機能で信頼感を醸成し、応募率が上昇

 サービス利用は基本料金のみで、入社時の成功報酬は必要ありません。そのため採用力が上がることによってコストパフォーマンスが高まっていきます。

 適格な応募者の獲得に効果を発揮しているのが、求職者が求人企業から受け取るスカウトメールに採用担当者のプロフィールを掲載できる機能です。ダイレクト・ソーシングでは、採用担当者が求職者といかに信頼感を醸成できるかが非常に大事なポイントです。

 そのため、採用担当者の顔写真や経歴をはじめ、人柄が分かるような情報を求職者に届けることによって、現在までの実績では応募率が大きく上昇することが明らかになっています。さらに、転職サイトや人材紹介に比べて、応募から採用決定までの確率も高くなっています。

 また、応募確率を上げるためには、採用担当者が求職者一人一人に適したスカウトメールを送ることが欠かせません。スカウトメールの精度を高めるために、当社が保有する膨大な人材市場のデータや過去の成功例に基づき、営業担当者が採用担当者に対してスカウトメールの文面や採用条件などのアドバイスを行っていることも他社にはない好評なサポートの一つです。

ダイレクト・ソーシングを根付かせるため、採用力強化に役立つ機能開発に注力

 ダイレクト・ソーシングの市場規模はまだ小さいですが、採用手法の一つとしてしっかりと根付かせていくことが当社の大切な役割だと考えていますので、多くの採用担当者から共感が得られるように、採用力強化に役立つ機能開発に注力します。

 同時に、採用力とは何かをしっかりと定義し、採用担当者に求められる能力やスキルを高められる環境を整えて行く必要があると思っています。その一つの取り組みとして、オウンドメディア「ダイレクト・ソーシング ジャーナル」を立ち上げて人事や採用に役立つ情報を発信しています。

専門分野

【業種】
全業種、IT・通信、製造、消費財・サービス、金融、メディカル、コンサルティング

【職種】
全職種、経営・企画、営業・販売、管理・事務、技術・研究、IT・システム、コンサルタント、クリエイティブ

【対象者】
事業責任者、マネジャー、中堅、若手、新卒、バイリンガル、外国人、留学生・海外大生、海外現地人材

DODA Recruiters

 (3471)

https://www.saiyo-doda.jp/service/recruiters

パーソルキャリア株式会社(旧社名 株式会社インテリジェンス)

代表者●代表取締役社長 峯尾太郎
事業責任者●転職メディア事業部 事業部長 福本貴司
創業●1989年
資本金●11億2700万円
従業員数●5166人(有期社員含む)

本社住所●東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F・28F
その他の拠点●大阪、名古屋、札幌、仙台、横浜、京都、神戸、広島、福岡
ネットワーク・提携●パーソルグループ(世界8カ国40オフィス)、その他業務提携先多数

求人メディア●求人情報メディアDODA http://doda.jp/

TEL●0120-339-494
E-mail●client@doda.jp

コンサルタント数●非公開
専門チーム●すべての業種・職種ごとにチームを設置
料金体系●基本利用料

関連記事

人と組織の成長が支援できる事業体に長期視点で進化する インテリジェンス 峯尾太郎社長

人と組織の成長が支援できる事業体に長期視点で進化する インテリジェンス 峯尾太郎社長
労働力不足が深刻化する中で、従業員の生産性向上が喫緊の課題となっている。こうした環境下で人材サービス業の果たす役割は重要だ。昨年、インテリジェンスの新社長に就任した峯尾太郎氏に事業方針や課題などを聞いた。
21 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

人材コンサルティング会社ガイド100選

関連するキーワード