経営人事パートナーズ「個人の特性診断で最適なチーム編成を支援し、収益を生み出す戦略人事を実現します」

山極 毅 最高経営責任者(CEO)

日本人材ニュース編集部の評価

代表の山極氏は日産自動車で開発、企画、人事を経験し、経営・人事、現場の課題に精通している。今年2月に出版した『稼ぐ人財のつくり方』では日産の経営改革について人事の視点から紹介し、経営者や人事責任者から注目されている。人手不足が加速する中、個人の特性を診断してチーム編成を行う実践的なノウハウと科学的アプローチは、一人一人の能力をフル活用して組織全体の生産性向上を目指す上で大いに役立つ。

責任者に聞く 強み・仕組み・方針

「個人の特性診断で最適なチーム編成を支援し、収益を生み出す戦略人事を実現します」

 (3845)

山極 毅 最高経営責任者(CEO)

日産自動車で、開発、企画、人事の3部門を経験。人事部では、人的資源管理プロセス(SWP)の導入とグローバル関係会社への定着、評価報酬制度の実力主義強化を主導。2016年4月に経営人事パートナーズを設立し、最高経営責任者に就任。

日産の経営改革で現場の変化を体験 戦略人事の知識と経験を伝える

 当社は、企業の収益を生み出す戦略人事の実現を支援するために経営と人事という2つの側面からコンサルティングを行っています。事業会社での豊富な実務経験と科学的な理論に基づく手法が強みです。

 私は日産自動車に27年間在籍し、開発、企画、人事の3部門を経験しました。

 日産は一時、倒産寸前にまで追い込まれましたが復活を果たしました。危機に瀕する原因をつくったのも、不可能の思われた復活を成し遂げたのも、以前から日産で仕事をしていた人間がほとんどであったわけですが、経営再建のプロセスにおいて現場の「自分たちはやればできるんだ」という変化を体験し、グローバル人事部と日本人事部の両方で人員/人件費マネジメント、出向者計画、予算管理、評価報酬制度、管理職達成度評価、春闘・労使協議会、リーダー育成の企画提案、採用の部長職として戦略人事の実践で得た知識や経験を、より多くの方に伝えたいと思っています。

一人一人の個性を定量的に評価し、最適なチーム編成で生産性を上げる

 戦略人事を考える最小単位は個人です。しかし、多くの企業では個人にフォーカスすることをおろそかにしているため、組織の問題を解決できていません。一人一人がパフォーマンスを上げられなければ、結果として組織全体が停滞し、生産性を上げることができないのは明白です。

 そこで当社では生産性の高い組織と人材の開発を支援していくために、FFS(Five Factors and Stress)理論に基づく手法を用いています。

 人間の思考行動の特性を5つの因子で分析して個性を定量的に把握する診断を行い、統計的手法によって人と人の最適な組み合せを求めてチーム編成やコミュニケーションスタイルの分析に活用します。この理論はストレスマネジメントにも応用することが可能です。

 社員のパフォーマンスを判断する場合は職種ではなく、仕事や職場の性質に着目する「職質診断」が重要です。その社員の特性と仕事や職場の性質を結びつけて考えて配置すれば高いパフォーマンスを導くことができ、専門性を高めるための効果的な人材開発につながります。

 そして個人の評価を行うと同時に、さまざまな個性を持ったメンバー構成を考え、どのような業務を担当してもらうかということを総合的に考えながら組織編成を行うことで、個性を尊重しつつ、目的に応じた生産性の高いチームを設計することができます。

経営者の改革へのコミットを条件に「返金保証」コンサルティングを開始

 コンサルティングで成果が出なかった場合に料金をいただかない「返金保証制度」を開始しました。制度利用の条件は、経営者に改革へコミットしていただくことです。

 私は、生産性や収益向上には3つの要素が必要と考えています。1つ目は経営トップのコミットメントと方針の明確化。2つ目は企業文化を構築し、組織に浸透させる。3つ目は、昇格・昇進や評価の仕組みなどの組織の運営方法を変える。

 より多くの企業が社会に対して付加価値を創造し続け、持続的成長を実現していくことに貢献していきたいと考えています。

専門分野

【業種】
全業種、IT・通信、製造、消費財・サービス、金融、メディカル、コンサルティング

【職種】
全職種、経営・企画、営業・販売、管理・事務、技術・研究、IT・システム、コンサルタント

【対象者】
経営者・役員、事業責任者、マネジャー、中堅、若手、新卒、バイリンガル、外国人、留学生・海外大生、海外現地人材、中高年、弁護士、会計士・税理士、医師、看護師

経営人事パートナーズ

 (3857)

http://keieijinji.co.jp

株式会社経営人事パートナーズ

代表者●最高経営責任者(CEO) 山極 毅
設立●2016年
資本金●非公開
従業員数●非公開

住所●東京都渋谷区渋谷1-17-1 TOC 第2ビル3F
TEL●090-1254-9225(電話は予約制のため、事前にメールで要連絡)
E-mail●info@keieijinji.co.jp

コンサルタント数●1人
専門チーム●労働生産性向上コンサルティング

サービス●労働生産性向上コンサルティング、組織力分析・チーム分析・チーム編成、人事系サービスベンダー商品開発・マーケティング・顧問、サービス提供ベンダーと提供される企業のアライアンスネットワークによるソリューション

関連記事

【著者が語る】稼ぐ人財のつくり方 生産性を2倍にする「攻めの人事」

【著者が語る】稼ぐ人財のつくり方 生産性を2倍にする「攻めの人事」
経営人事パートナーズ 山極毅 CEO
21 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

人材コンサルティング会社ガイド100選

関連するキーワード