保健同人社「従業員の“こころ”と“からだ”の健康のために専門情報とサービスを提供しています」

古川 弘和 代表取締役社長

日本人材ニュース編集部の評価

1946年の創業以来「科学的根拠に基づく医療情報」の提供を役割とし、健康分野における専門性や信頼性に対して高い評価を受けている。社内外に専門資格を持つ人材を有し、クライアント企業の取り組み状況や課題に応じて適切な対策が提案できるコンサルティング力が強み。メンタルヘルスだけでなく、身体の健康問題にも精通している。長年の事業運営によって数多くの支援事例を経験していることにも安心感がある。

責任者に聞く 強み・仕組み・方針

「従業員の“こころ”と“からだ”の健康のために専門情報とサービスを提供しています」

 (1035)

古川 弘和 代表取締役社長

内・外資の金融サービス会社を経験後、2003年に総合メディカルに入社、社長室長、執行役員経営戦略部長、営業企画部長など歴任。その間、特定保健指導事業、治験事業などの新規事業に参画。2015年3月31日より現職。

医療専門職の充実したスタッフ、医師・医療機関との広範なネットワークが強み

 家庭医学書として累計330万部を超える「家庭の医学」をはじめとする出版や各種健康情報の提供、1988年に開始した健康相談、セミナー・研修、EAP(従業員支援プログラム)など、“こころ”と“からだ”の健康分野において科学的な根拠に基づいた専門情報とサービスを提供しています。

 保健師、看護師、臨床心理士、精神保健福祉士などの医療専門職の充実したスタッフ、医師・医療機関との広範なネットワークが強みで、人事担当者だけでなく、産業医や保健師などに対しても医療面から手厚い支援ができる点が特長となっています。

 改正労働安全衛生法の施行に伴うストレスチェック制度の義務化、「健康経営」が政府の成長戦略に取り上げられるなど、従業員の健康問題が企業経営、組織・人事マネジメントの重要事項と考えられるようになってきました。

 当社は企業が法律上の義務を果たすだけではなく、持続的な成長や生産性向上といった真の成果につなげていくための総合的かつ継続的な支援を得意としています。

 例えば、当社の専門家がクライアント企業に出向き、従業員に対して健康診断の解説や血圧チェックなど、身体の不調相談から専門職へつなぐ施策を以前から提案しており、メンタルヘルス不調の事前予防や早期発見に効果が出ています。

心身の健康と人材活性化の両面から支援する総合的EAPサービスを提供

 近年は海外で働く従業員への対応が必要になったり、多様な雇用形態が増えるなどによって、企業人事による健康対策の難易度が高まっています。

 そこで当社はメンタルヘルス対策と人材活性化・組織改善対策の両面から企業を支援するために、総合的な人材マネジメント支援プログラム「TEAMS」を2012年から提供しています。

 人材採用・育成分野で実績のあるヒューマネージ社と協力して、能力開発(0次予防)、不調者発生予防(1次予防)、早期発見・早期対処(2次予防)、休・復職者管理・ケース対応(3次予防)をワンストップで解決できるようにし、不調者だけでなくすべての従業員を対象に組織の生産性向上を目指すソリューションです。

 16年4月現在で1561法人以上、947万人超が利用する国内最大級のEAPサービスとなっています。

 また最近の傾向として、身体の健康に対して企業人事が十分な対策を講じることの重要性が再認識されてきています。社会構造の変化として、従業員の高齢化が一層進む中、メンタルヘルスだけでなく、身体の健康問題に対して医療面からも専門的なサポートが欠かせません。

 当社では、お客様のニーズに合わせて保健師や管理栄養士等が健康面のサポートを人事担当者や管理職と連携して行うなどの実績を上げています。

医療人として「ひとつでも多くの笑顔のために」多様化していくニーズに対応

 1946年の創業以来、社会的責任が大きい健康分野の事業であることを常に意識し、安定性や継続性を重視した運営で信頼を築いてきました。

 今後も高度な専門性と社内外に有する医療ネットワークを活かし、医療人として「ひとつでも多くの笑顔のために」をモットーに、健康を願う人たちの立場に立って多様化していくニーズに適確に対応していきたいと思っています。

専門分野

【業種】
全業種、IT・通信、製造、消費財・サービス、金融、メディカル、コンサルティング

【職種】
全職種、人事、組織人事コンサルタント、経営・企画、営業・販売、IT・システム、技術・研究、クリエイティブ

【対象者】
経営者・役員、事業責任者、マネジャー、中堅、若手、新卒、バイリンガル、外国人、留学生・海外大生、海外現地人材、障がい者、中高年、弁護士、会計士・税理士、医師、看護師

保健同人社

 (1039)

http://www.hokendohjin.co.jp/

株式会社保健同人社

代表者●代表取締役社長 古川弘和
創業●1946年
資本金●5987万円
従業員数●170人

住所●東京都千代田区一番町4-4
その他拠点●関西支局、名古屋支局、福岡支局
ネットワーク・提携●総合メディカルグループ
        ヒューマネージとEAPサービスで業務提携
        提携医療・相談機関、全国約180 機関
        提携専門指導医250 人

TEL●03-3234-8009
E-mail●sales2@hokendohjin.co.jp

コンサルタント数●非公開
専門チーム●EAP、人事コンサルティング、相談(メンタルヘルス、ハラスメント、健康、栄養)

サービス●EAP、ストレスチェック、組織分析、コンサルティング、メンタルヘルス相談、健康相談、セミナー・研修、出版、WEB・モバイル

関連記事

【著者が語る】人事担当者・経営者のためのEAPケースワーク30

【著者が語る】人事担当者・経営者のためのEAPケースワーク30
保健同人社 大谷裕 EAPグループリーダー
21 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

人材コンサルティング会社ガイド100選

関連するキーワード

組織変革、研修、EAP、人事システムのご相談なら

セミナー・イベント

プレスリリース