プロフェッショナルネットワーク 「クライアントの経営課題の本質を追究し、解決策の提案から実践まで支援します」

株式会社プロフェッショナルネットワーク

 (1354)

http://www.pronet-jp.com/

代表者●代表取締役会長 澤田淳 代表取締役社長 松島剛 
創業●1996年
資本金●1000万円 
従業員数●20人

住所●神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-17-1 相鉄・岩崎学園ビル3F

TEL●045-313-4833
E-mail●sawada@pronet-jp.com

コンサルタント数●企業・候補者担当15人
専門チーム●自動車業界を始めとする製造業、物流、IT・通信、医薬品・医療機器、不動産
フィー体系●成功報酬

専門分野

【業種】
全業種、自動車、製造、機械、電機、物流、IT・通信、医薬、医療機器、不動産

【職種】
全職種、経営・企画、経理・財務、人事、総務、法務、マーケティング、営業・販売、管理・事務、技術・研究、MR、SE

【対象者】
経営者・役員、社外取締役・監査役、事業責任者、事業責任者(海外)、マネジャー、中堅、若手、外国人、中高年

日本人材ニュース編集部の評価

経営、教育、人材の3つの領域でトップクラスのコンサルタントをネットワークし、課題解決策の“提案”だけでなく、その“実践”により現場が変わり、結果を出すところまで支援する。人材では人材紹介から、人事制度の整備や教育を通して社員の定着をサポートする。これまでにトータルなソリューションで、経営課題の解決に多角的にアプローチできる強みを活かし、大手上場企業から中堅・中小企業まで約100社ものコンサルティング実績がある。

責任者に聞く 強み・仕組み・方針

「クライアントの経営課題の本質を追究し、解決策の提案から実践まで支援します」

 (1351)

澤田 淳 代表取締役会長

【プロフィル】
東北大学法学部卒業後、日産自動車に入社。1996年、プロフェッショナルネットワークを設立。企業の事業戦略にあわせた経営コンサルティング、人事戦略・制度、社員教育システムなど、人事面からの総合的なサポートをしている。

企業の課題に対して3つの視点で最良な解決策を提案し、実践までをサポート

 当社は「経営」「教育」「人材」の領域で、クライアントの課題の本質を的確に見極めて、真の解決に導いていくことを目指した「コンソリューション(consulting+solution)」という事業コンセプトを掲げています。

 いずれの事業もサポートするからには “言いっ放し”ではなく「クライアントの仕事の形が実際に変わり、目に見えて成果が上がる」まで、クライアントを支援するという姿勢で業務に臨んでいます。

 経営の視点では、企業が抱える問題点や今後起こるであろう課題を発掘し、実際の現場から突破口を探し出します。会社規模の拡大、国内外での売上推移の変化に伴い直面する悩みは異なり解決策も違います。

 しかし、その多くは「業務の標準化」を見出すことで、劇的な成長に繋がります。課題ごとに適したやり方を実践、復習、研鑽を繰り返すことで業務効率や品質、生産性は高まり、業務の標準化が確立します。

 一方、人事制度の整備や運用がずさんでは、人材は定着しません。企業を安定的に運営していく上で、時代に合った制度の導入に取り組んでいくことも重要です。

 教育の面では、階層別の教育プログラムやコーチング等、実践型の研修を繰り返し体験することで、実際の現場で応用できるスキルアップ講座を数多く実施しています

企業の経営幹部出身のコンサルタントが課題解決策の実践まで支援

 人材領域では自動車をはじめ、製造業全般に精通し、物流、IT・通信、医薬品・医療機器、不動産の分野で人材紹介実績があります。職種は全職種に対応でき、特に国際経験豊富な人材に幅広いネットワークを有しています。

 コンサルタントはいずれも企業の経営者や部長クラスの幹部出身で、経験豊富です。出身業界も製造業、ゼネコン、航空会社など多彩で、クライアントの経営状況を的確に把握することができます。

 また、常に良質なコンサルティングができるよう毎週コンサルタント全員が集まり個々の求人の進捗状況や業界動向の共有・交換の場を持つよう心掛けています。

 以前、特定のノウハウを持つ人材の採用を要請された時のことです。稀少な人材のため、依頼当初から転職市場にほぼ存在しないことが分かっていました。

 そこで同時に、社内教育プログラムを提案し、従業員に研修を実施した結果、企業ニーズを満たすことができたのです。様々な人材マネジメントのコンサルティング経験によって、企業の課題をより深いレベルで理解し、本質的な打開策が見出せたと自負しています。

様々な分野のプロフェッショナルとのネットワークを構築、拡大

 私は日産自動車の本社、国内事業所で主に人事、労務、教育に従事し、国内外の関係企業含めグループ全体の教育研修を統括した後、座間工場閉鎖の仕事を最後に退職、1996年に独立しました。

 在職中から関係を築いてきた経営や人事全般に関する分野の第一線で活躍する多くのプロフェッショナルとのネットワークは、設立から20年を迎える現在も企業が抱える多くの課題を解決するため、拡大し続けています。今年から新たに企業におけるメンタル不調を未然に防ぐための独自のストレスチェックの導入やサポートにも取り組んでいます。
19 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

人材コンサルティング会社ガイド100選

関連するキーワード

人材コンサルティングサービスの活用法

セミナー・イベント

プレスリリース