ケンブリッジ・リサーチ研究所「“ハイブリッド型”のコンサルティング・サービスで100年企業を目指します」

橋本 寿幸 代表取締役社長

ケンブリッジ・リサーチ研究所

 (1461)

http://www.cambridge-tenshoku.com

株式会社ケンブリッジ・リサーチ研究所

代表者●代表取締役社長 橋本寿幸
設立●1962年
資本金●6380万円
従業員数●20人

住所●東京都港区赤坂1-1-14 NOF溜池ビル9F

TEL●03-3582-8931
E-mail●info@cri-net.co.jp

コンサルタント数●企業・候補者担当15人
専門チーム●メディカル、IT、インダストリー、流通消費財、ベンチャー経営支援、金融
フィー体系●成功報酬、リテーナー

専門分野

【業種】
全業種、IT・通信、製造、消費財・サービス、金融、メディカル、コンサルティング

【職種】
全職種、経営・企画、営業・販売、管理・事務、技術・研究、IT・システム、コンサルタント、クリエイティブ

【対象者】
経営者・役員、事業責任者、マネジャー、中堅、若手、バイリンガル、外国人、海外現地人材、中高年、弁護士、会計士・税理士

日本人材ニュース編集部の評価

日本で最も歴史のある人材紹介会社の一つで、長年にわたる人材紹介でクライアント企業と信頼関係を築き上げている。変遷や淘汰が激しい人材会社の中で、長期にわたり安定的な経営を続けてきたことは、優れた人材紹介を実践し、企業の信頼を得てきたことの証左といえよう。コンサルタントの高いサポート力と、求人の内容によって登録型と独自のサーチ・メソッドによるサービスを使い分けることができる点が特徴となっている。

責任者に聞く 強み・仕組み・方針

「“ハイブリッド型”のコンサルティング・サービスで100年企業を目指します」

 (1458)

橋本 寿幸 代表取締役社長

【プロフィル】
早稲田大学法学部卒業後、住友系の企業に入社。1990年にケンブリッジ・リサーチ研究所に入社。2002年に常務取締役に就任。2003年にMBOにより経営権を引き継ぎ、代表取締役社長に就任。

企業のパートナーとして経営課題に応じた適切な人材を紹介

 2012年に設立50周年を迎え、新たなビジョンとして「Cambirdge100」を策定しました。創業時からの一貫した理念である「コンサルティング・サービスの質において、ナンバーワンかつ100点満点の企業を目指す」とともに、お客様に優れたサービスを提供するための体制を整え、日本の人材業界の中で最も歴史のある会社として初めての「100年企業になる」という大きな目標を掲げています。

 長年の事業活動によって深い信頼関係を築き上げているクライアントも多く、大手上場企業の中には上場する以前の成長期からパートナーとして採用活動をサポートしている会社もあります。当社は経営コンサルティング会社として創業した経緯から、企業のパートナーとして経営課題に応じた適切な人材の紹介を重視しています。

 採用したい適切な人材が転職市場にいるようであれば登録型人材紹介で十分対応できますし、転職市場に候補者が現れないような難しいポジションや経営幹部層などの場合は独自のサーチ・メソッドで探すこともできます。このように顧客ニーズに応じて最適な手法を使い分ける“ハイブリッド型”の人材紹介を行っています。

専門分野別のコンサルティング体制で的確な人材を探し出す

 コンサルティング体制ですが、専門分野のコンサルタントでメディカル、IT、インダストリー、流通消費財、ベンチャー経営支援、金融の6つの業界別チームを編成しています。

 ベンチャー経営支援チームでは成長分野の企業の採用支援を行っています。紹介するポジションは経営層を始めとしてマネジャー層、専門職、成長企業やベンチャーでは経営企画、 CFOなど、経営やIPOにかかわる即戦力人材が中心となっています。

 企業が求める人材の傾向は、英語を含めたコミュニケーション能力も必要ですが、グローバル化や技術革新による事業環境の変化が頻繁になり、企業組織もドラスティックに変わることが多くなったため、変化に素早く順応できる「環境適応能力」が重視されるようになりました。

 このような能力は、経歴書を見ただけでは分かりません。候補者との面談とディスカッションによって最も的確な人材を探し出すことができるのです。

 紹介プロセスで基本となるのは候補者との対話による「スクリーニング( 面談)」「アセスメント(評価)」、そしてクライアントへの「推薦状提出(報告)」という3つのプロセスです。このプロセスを丁寧に実践し続けている結果が、一次面接通過率90%という高い数値に表われています。

長期にわたるサポート体制でクライアントの事業への理解深める

 当社の特徴の一つは、社員の平均勤続年数が長いことで、同じコンサルタントがクライアントを長期にわたってサポートします。事業内容や社風、さらに業界を熟知することで、 その会社の事業に最も必要とされ、社風にも合う的確な人材マッチングをしています。

 クライアントの経営計画や専門分野に対する知識が年々蓄積することで、経営課題を解決できる最も優れた人材を紹介することができます。

【メディカル(医薬・医療機器)の中途採用動向】人材需要の母数が圧倒的に多いのは、売る能力を持った営業人材

【メディカル(医薬・医療機器)の中途採用動向】人材需要の母数が圧倒的に多いのは、売る能力を持った営業人材
ケンブリッジ・リサーチ研究所 恰 良太 ヘルスケア事業部 シニアコンサルタント

MBOで経営建て直し、「質の追求」が事業の中核に ケンブリッジ・リサーチ研究所 橋本寿幸社長

MBOで経営建て直し、「質の追求」が事業の中核に ケンブリッジ・リサーチ研究所 橋本寿幸社長
日本の人材紹介ビジネスの創成期に設立し、確固としたブランドを築き上げてきたケンブリッジ・リサーチ研究所。創業以来、46年にわたる歴史の中には、幾度かの不景気や経営の危機を乗り越えてきた経験がある。その経験が、現在の力強い経営を支えている。5年前、MBOにより経営を立て直した同社代表取締役社長の橋本寿幸氏に今後の事業展開を聞いた。
21 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

人材コンサルティング会社ガイド100選

関連するキーワード

組織変革、研修、EAP、人事システムのご相談なら

人材コンサルティングサービス活用法

セミナー・イベント

プレスリリース