サイコム・ブレインズ 「グローバルに通用する研修とアセスメントでより実践的な人材育成の成果を創造します」

サイコム・ブレインズ株式会社

 (1087)

http://www.cicombrains.com

代表者●代表取締役社長 西田忠康
設立●1996年 (2008年にサイコム・インターナショナルとブレインズが合併)
資本金●6404.5万円
従業員数●33人

住所●東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル7F
TEL●03-5294-5573
E-mail●hrd@cicombrains.com

その他拠点●上海、シンガポール、バンコク
ネットワーク・提携●サイコム・ブレインズ・ラーニングメディア、思康博企業管理諮詢(上海)有限公司、CICOM BRAINS Asia(シンガポール)、CICOM BRAINS UBCL(バンコク)、アジア各国で現地コンサルティング会社・MBAスクールと協働

コンサルタント数●15人
専門チーム●マネジメント力強化、グローバル研修、英語コミュニケーション力強化、営業力強化、映像教材開発

サービス●国内外における研修の企画・運営・実施、公開講座、アセスメント、新興国体験、オンラインプログラム、映像教材の開発・受託

専門分野

【業種】
全業種

【職種】
全職種

【対象者】
経営者・役員、海外現法経営幹部、次世代経営リーダー、部長・課長層、女性管理職、中堅、若手、新卒、外国人現地社員、海外赴任予定者、日本人駐在者、海外現法ローカルマネジャー

日本人材ニュース編集部の評価

企業内研修や公開講座、アセスメント、eラーニングや映像教材などの幅広いサービスで、企業の多様化する人材育成のニーズに応えることができる。特にグローバル化支援では現地法人や外国人社員を交えた研修に豊富な実績を持つ。教育研修の費用対効果が重視される中、オンラインとリアルの強みを活かした新しい教育モデル「反転授業型研修」、研修と現場実践を効果的に連動させる「経験学習モデル」を導入してトレーニングの有効性を高めている。

責任者に聞く 強み・仕組み・方針

「グローバルに通用する研修とアセスメントでより実践的な人材育成の成果を創造します」

 (1747)

西田 忠康 代表取締役社長

【プロフィル】
早稲田大学政治経済学部卒業、MITスローン経営大学院経営学修士。NTTで資金調達、IR、海外事業等に携わった後、教育研修事業に転身し1996年にサイコム・インターナショナルを創業。08年のサイコム・ブレインズ設立とともに現職。

日本とアジア3拠点のネットワークでグローバルな人材育成に豊富な実績

 当社は、「人材育成のイノベーター」をミッションに掲げ、①経営リーダーの育成、②営業力強化、③グローバル化支援に関するソリューションを提供しています。

 経営リーダーの育成では、経営知識の修得、リーダーシップ開発やアクションラーニングなどを日本と海外で行う選抜研修に加え、近年はグローバルなタレントマネジメントの推進におけるタレントの発掘(identification)および見極め(validation)に絡む相談も多くなっています。

 一方、営業力強化では、コンサルティング営業で顧客ロイヤリティーを高められる営業パーソンを育成するプログラムへのニーズが高まっています。また、高業績の営業パーソンの行動特性を診断してベンチマーク化できる「Profiles」のアセスメントツールを採用し、営業組織全体のパフォーマンスを高めるための施策も提案しています。

 グローバル化支援では、海外に出ていく日本人社員の英語コミュニケーション力の強化だけでなく、オランダの経営学者ホフステード博士の理論に基づいた、渡航先の文化的価値観に対応したビジネスやマネジメントの手法を学んでいただいています。

 当社は15年以上前から海外で研修を実施しており、外国人社員を交えたプログラムに実績があります。また、東京、上海、シンガポール、バンコクに拠点を設けて現地の講師ネットワークを構築しており、アジア事業の中核を担う現地人社員の育成を得意としています。

ICTを最大限に活用し、人材育成の生産性を高める

 3年ほど前から注力しているのが、個人で学べる映像講義とワークショップを有機的に一体化した「反転授業型研修」です。

 オンラインとリアルのそれぞれの強みを活かした手法で、インプットの効率化、質の高いディスカッションによる深い学び、レビューの容易さ等様々なメリットがあり、多くの企業で基幹研修や次世代幹部育成研修などに導入されています。

 一方、100タイトルを超える映像講義の豊富なストックを活用して、スマートフォンやタブレットで隙間の時間に自主的に学べる「経営アカデミー」を開始しました。

 テーマは経営戦略、マーケティング、イノベーション、リーダーシップ、財務・会計、人事労務、営業、実務英語など多岐に渡り、幅広い知識・スキルが求められるものの研修で集まることが難しい管理職層や法人営業担当者向けに好評を得ています。

アセスメントと研修の融合に注力し、継続的なタレントマネジメントを支援

 地球規模でタレントの争奪戦の様相が深まる中で、当社は研修を単なるイベントとして捉えるのではなく、継続的なタレントマネジメントとして取り組まれている企業を支援すべく努力しています。

 コンサルタントは、アセスメント、インプット、講師による指導、進捗のフォローアップを組み合わせた最適なソリューションを提案しています。

 特に社員のパーソナリティーや行動特性のアセスメント、いわば自己理解をベースとした能力開発の支援、あるいは組織文化の変革を伴うリーダーの育成をグローバル規模でお手伝いしています。
19 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

人材コンサルティング会社ガイド100選

関連するキーワード

人材コンサルティングサービスの活用法

セミナー・イベント

プレスリリース