マイナビ 「業界・職種別の専任コンサルタントによる面談を重視した紹介で確実な採用を実現します」

株式会社マイナビ

 (2855)

http://mynavi-agent.jp

代表者●代表取締役社長 中川信行
事業責任者●上席執行役員 紹介事業本部長 山本智美
設立●1973年
資本金●21億210万円
従業員数●約3900人(グループ全体社員数約4000人)

住所●東京都千代田区一ツ橋1-1-1
その他の地域●東京(京橋・新宿)オフィス、大阪支社ほか、全国に展開

TEL●03-3538-6210

求人メディア
●マイナビ AGENT http://mynavi-agent.jp/
●マイナビEXECUTIVE AGENT http://executive.mynavi-agent.jp/
その他多数サイトあり

コンサルタント数●400人
専門チーム●IT・メーカー系エンジニア、営業、マーケティング、事務系、金融・不動産・建設、人材・消費財・サービス、エグゼクティブ、コンサルティング、会計士、税理士、医師、看護師、薬剤師、保育士、介護系専門職種、全国
フィー体系●成功報酬

専門分野

【業種】
全業種、IT・通信、メーカー、消費財・サービス、金融・不動産・建設、メディカル、コンサルティング

【職種】
全職種、営業・販売、営業企画、営業(法人)、営業(リテール)、営業(海外)、販売・サービス、MR管理・事務、経理・財務・法務、人事・総務、技術・研究(電気)、技術・研究(機械)、技術・研究(メディカル)、IT・システム、PG・SE、ITコンサルタント

【対象者】
マネジャー、中堅、若手、第二新卒、会計士、税理士、医師、看護師、薬剤師、保育士

日本人材ニュース編集部の評価

業界・職種別の専任コンサルタントによる面談を重視したコンサルティングを強化している。グループシナジーで求人メディアの活用や母集団形成を含めたHR領域でのワンストップサービスの提供にも強みがある。採用計画作りの段階から参画することで、採用数の確保にコミットする支援も行う。マイナビブランドは、新卒学生の就職情報サービスの活用等で定着しており知名度は抜群だ。また、有資格者を中心としたスペシャリストの紹介にも注力している。

責任者に聞く 強み・仕組み・方針

「業界・職種別の専任コンサルタントによる面談を重視した紹介で確実な採用を実現します」

 (1317)

山本 智美 上席執行役員 紹介事業本部長

【プロフィル】
1994年、毎日コミュニケーションズ入社(現:マイナビ)。新卒・中途採用コンサルティング営業、出版広告に従事。02年紹介事業立上げ。07年分社、社長に就任。一貫して紹介事業責任者を歴任し、12年10月からマイナビと統合し現職。

マイナビブランドの知名度を活かし若手からプロフェッショナルまで幅広く紹介

 マイナビグループにおいて対面型で行う人材紹介サービスを担当しています。新卒の就職活動から始まるマイナビブランドの就職情報サービスの知名度の高さとマイナビグループのシナジーを活かして即戦力人材はもちろん、若手・第二新卒の紹介を得意としています。

 さらに、こだわってきたのは専門性の高い有資格者の領域で、医療介護・医薬、保育、会計士・税理士の紹介を拡大しています。また、スペシャリストを紹介する「マイナビエグゼクティブエージェント」「マイナビ会計士」「マイナビ税理士」なども展開しています。

 当社の特徴は最近のマッチングのデジタル化とは一線を画して、業界・職種別の専門チームを編成して専任コンサルタントによる面談を重視している点です。

 多くの候補者を企業に送客するだけではなく、スクリーニングで厳選された候補者を推薦することで採用決定率が高まり、結果としてクライアントが求める優秀な人材を効率的に確保できると高く評価されています。

 メディカル領域の医療系専門職も同様に、専任コンサルタントが直接面談することで確実な採用を可能にしています。

 このような面談を重視する姿勢は候補者からも支持され、コンサルタントへの信頼が格段に増して当社を指名して訪れる転職希望者や友人・知人を紹介いただくケースも増えています。

 同時にグループの「マイナビ転職」とも連携することで、大手他社とは違った独自の人材データベースを活用したサービスを提供しています。

採用計画からコンサルタントが参画し、ワンストップサービスで企業の採用に貢献

 もう一つの強みとなっているグループシナジーは、多様な採用ニーズに応えるために業界や職種、雇用形態ごとに細分化した求人メディアを運営する他部門と連携して求人広告から人材紹介までHR領域の様々なサービスをワンストップで提供できる体制です。

 求人内容に応じた最適な採用方法の提案によって、クライアントの採用計画の実現により一層貢献しています。

 人材不足が続くようになり採用活動は困難さを増していますが、採用の現場では担当者や採用ノウハウが不足しがちです。

 そのため確実な採用人数の確保に向けた採用計画作りや人材募集活動、面談、スクリーニングに至る一連の採用業務をアウトソーシングで依頼されることも多くなり、クライアントのパートナーとして採用計画作りから参画することでスピーディーかつミスマッチの少ない人材採用で実績を上げています。

クライアントと密接な関係を築き、求人内容を深く理解して採用決定率を高める

 当社のコンサルタントはミスマッチを減らすために日頃から採用担当者との密接な関係を築き、企業の業務内容や社風を知ることを心掛けています。

 また、コンサルタントの育成では、クライアントの人材ニーズを理解するために求職者アドバイザーに企業担当を経験させるなど、現場感覚を磨いて求人内容をより深く理解して採用決定率を高めています。

 企業と求職者双方の満足度向上を追求し、人材紹介会社として実力ナンバーワンを目指していきたいと考えています。

【関西・中部の中途採用動向】関西は電気・電子部品、素材関連、中部は自動車関連で積極採用

【関西・中部の中途採用動向】関西は電気・電子部品、素材関連、中部は自動車関連で積極採用
マイナビ 小作 正幸 ゼネラル領域統括部長
20 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

人材コンサルティング会社ガイド100選

関連するキーワード

セミナー・イベント

プレスリリース