ジェイ エイ シー リクルートメント「グローバル人材、ミドルからエグゼクティブ層やスペシャリストの紹介が強みです」

松園 健 代表取締役社長

ジェイ エイ シー リクルートメント

 (1379)

http://www.jac-recruitment.jp/

株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント

代表者●代表取締役社長 松園健
設立●1988年
資本金●6億1950万円
従業員数●660人(JAC International含む)

住所●東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング14F
その他拠点●横浜支店、静岡支店、名古屋支店、京都支店、大阪支店、神戸支店、中国支店(広島)
ネットワーク・提携●JACグループ 海外9カ国

TEL●03-5259-6924
E-mail●entry-info@jac-recruitment.jp

コンサルンタント数●550人(JAC International含む)
専門チーム●外資系、グローバル求人、エグゼクティブ、管理系、機械、電気、化学、IT、
Web、医薬、医療機器、消費財、ファッション、サービス、金融、各支店
フィー体系●成功報酬

専門分野

【業種】
全業種、IT・Web・通信、製造、消費財・サービス、金融、メディカル、コンサルティング

【職種】
全職種、経営・企画、事業企画(海外)、マーケティング、営業・販売、営業(法人)、営業(リテール)、営業(海外)、MR、管理・事務、経理・財務、人事、総務、技術・研究、IT・システム、コンサルタント、クリエイティブ

【対象者】
経営者・役員、事業責任者、事業責任者(海外)、マネジャー、中堅、バイリンガル、海外現地人材

日本人材ニュース編集部の評価

求人と候補者を一人のコンサルタントが担当する両面型の人材紹介会社としては国内最大規模で唯一の東証一部企業。企業の採用ニーズに質量とも対応し、ミドルからエグゼクティブ層、グローバル人材やスペシャリストの紹介を得意とする。海外のグループ会社と連携して現地採用に対応できる点も強み。ニーズが高まっているエグゼクティブ層の紹介を強化しており、コンサルティングの質を一層高めるためにコンサルタントの教育・育成にも力を入れている。

責任者に聞く 強み・仕組み・方針

「グローバル人材、ミドルからエグゼクティブ層やスペシャリストの紹介が強みです」

 (1751)

松園 健 代表取締役社長

【プロフィル】
1958年1月3日生まれ。2008年、ジェイ エイ シー リクルートメント営業副本部長。2009年、同社営業本部長・専務取締役。2011年、同社代表取締役社長就任。

550人以上のコンサルタントが在籍する人材紹介専業の東証一部企業

 日系企業・外資系企業の双方に対する人材紹介で約30年にわたる豊富な実績があります。ホワイトカラーの人材紹介専業では唯一東証一部に上場しており、両面型のコンサルティングを行う国内最大規模の人材紹介会社で、企業の人材採用の質と量の双方のニーズに応えています。

 サービスブランドには、①ミドル層で業種や職種の専門性を高めた「JAC Recruitment」、②年収1200万円・部長職以上の経営幹部が対象の「JAC Executive」、③外資系企業に対してネイティブ・スピーカーのコンサルタントが担当する「JAC International」があり、サービスブランドごとに幅広い業種・職種の専門性の高い人材が登録していますので、企業の事業展開のフェーズに応じた必要な人材を紹介することができます。

 その中でも、部長職以上のエグゼクティブ層の人材紹介の体制を強化しています。グローバル化とイノベーション、事業成長、事業再生などの経営戦略を遂行できる経営幹部の求人が増加しているためです。

 また、地方の地場企業でもそれらに加え、事業承継のためのプロフェッショナル人材が求められていますので、昨年の静岡支店に続いて1月には広島に中国支店を新設し、地方有力企業の求人にもしっかりと対応できる体制となっています。

海外進出支援室による、海外事業を成功させるための様々な情報提供が好評

 グローバル人材の紹介では、海外事業の立ち上げや現地法人の収益向上に貢献できるマネジメント層やスペシャリストをJACグループの海外各社と連携しながら国内と海外現地の双方でスピーディーに紹介しています。

 「海外進出支援室」を設置し、現地の採用事情や採用ノウハウの情報提供だけでなく、労働関係法、給与水準、ビジネスエリアのマーケティング、海外進出の成功・失敗モデル、現地でのサーベイなど事業戦略全般に及んでおり、サポートを受けたクライアントから好評を得ています。

 専門性の高い管理部門の人材紹介も従来から得意としている分野です。グローバル化によって国際会計やグローバル人事などの人材ニーズが高まっていますので、クライアントの管理部門が持つ課題や求人内容を的確に把握して、事業の中核となる最適な候補者を紹介しています。

コンサルタントが企業と登録者の両面を担当し、クオリティーの高い紹介を追求

 コンサルティング体制は全ての領域において両面型であることが特徴です。これは、コンサルタント一人一人がクライアントの経営課題に向き合うプロフェッショナルなサービスの提供を目指しているためです。

 求人の背景までを深く理解した上で候補者と面談するので、スクリーニングの精度が高まると同時に優秀な人材を呼び込み応募喚起することが可能です。

 人材紹介の成果は求人成約率と登録者成約率で評価し、コンサルティングのクオリティーを追求する仕組みとなっています。プロフェッショナル集団としてコンサルティングの質をより一層追求することによって、人材紹介サービスの価値を高めることが使命だと考えています。

【消費財の中途採用動向】海外求人は語学力だけでなく、進出国での経験と業界・製品知識が求められる

【消費財の中途採用動向】海外求人は語学力だけでなく、進出国での経験と業界・製品知識が求められる
ジェイ エイ シー リクルートメント 佐々木 陽一 コンシューマーグッズディビジョン部長

【グローバルの中途採用動向】海外展開の加速、海外事業運営体制の強化で求人増加

【グローバルの中途採用動向】海外展開の加速、海外事業運営体制の強化で求人増加
ジェイ エイ シー リクルートメント 黒澤 敏浩 フェロー

組織改革で迫られた経営判断、分業型から両面型への回帰断行 ジェイ エイ シー リクルートメント 松園健社長

組織改革で迫られた経営判断、分業型から両面型への回帰断行 ジェイ エイ シー リクルートメント 松園健社長
ホワイトカラー人材紹介事業で唯一上場しているジェイ エイ シー リクルートメントで、1日、松園健氏が新社長に就任した。組織改革によって業績を立て直した後の就任である。松園氏にリーマン・ショックを乗り切った同社の経営改革と今後の抱負を聞いた。
22 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

人材コンサルティング会社ガイド100選

関連するキーワード

組織変革、研修、EAP、人事システムのご相談なら

セミナー・イベント

プレスリリース