キーンバウム ジャパン「企業の海外進出やグローバル事業の強化を人材サーチで支援します」

鈴木 悦司 代表取締役社長

日本人材ニュース編集部の評価

欧州系のエグゼクティブ・サーチ会社で、ドイツ企業と日本企業を中心としたコンサルティングで実績を積んでいる。ドイツ・日本はもちろん、上海・タイ・シンガポールなど18カ国で事業を展開しており、欧米、中国、東南アジア、そして日本において活躍できるグローバル人材の発掘を得意としている。グローバルネットワークによる大規模な候補者データベースを構築して独自の候補者リサーチを行っており、経験豊富な人材を見つけ出すことができる。

責任者に聞く 強み・仕組み・方針

「企業の海外進出やグローバル事業の強化を人材サーチで支援します」

 (3428)

鈴木 悦司 代表取締役社長

慶応大学卒業後、TDKに入社。欧州での社長などを歴任した後、2001年、ドイツのキーンバウムに入社し、人事・マネジメントのコンサルタント業務に携わる。欧州と日本でセミナー・講演などの実績を多数もつ。2006年より現職。

人事・人材のスペシャリストとして、クロスボーダー案件を数多くこなす

 当社は1945年にドイツで誕生した人事・人材コンサルティング会社です。独ケルンにグローバル本社を構えて、18カ国に展開しています。キーンバウムはドイツにおいては評価が高く、2016年のコンサルティング業界レポートでは、HRコンサルティング会社としてNo.1に輝いており、エグゼクティブ・サーチとしてもトップの位置にいます。日本には2006年に進出し、キーンバウムジャパンが誕生しました。

 キーンバウムジャパンでは、クライアントの8割がドイツ企業と外資系企業、2割が日本企業で、国境を越えて行うクロスボーダー案件が数多く寄せられます。業種は自動車、医療、機械などのメーカーが中心になっています。

 サーチ依頼が最も寄せられるポジションは「日本支社を任せられる人物」といったような、各国の地域法人の代表を務めるカントリーマネジャーです。また、営業部長職、ディレクター職、アドミニストレーション職といったグローバル人材のサーチ依頼も多く、グローバルネットワークによる大規模な候補者データベースを活用して経験豊富な人材を探し出しています。

 特に最近は、海外市場への進出や事業を強化したいと考えている日本の製造業や中堅・中小企業のサポートを強化しています。日本のメーカーは目を見張る素晴らしい製造技術を保有しているのですが、私自身の欧州での長い勤務経験から、海外進出に関しては二の足を踏まれているように感じています。海外企業は日本の製造業や中堅・中小企業の国際進出も待ち望んでいるのです。

 当社は欧米進出のための人材サーチだけでなく、ドイツ企業の中国や東南アジアへの進出支援も多数経験していますので、日本企業のグローバル事業をサポートすることが可能なのです。

100人の候補者をリストアップして最適な候補者を絞り込む

 採用プロセスは6週間~6カ月になります。まず案件がスタートしたら候補者のリストを作成します。リストに挙げられる候補者は、1案件平均100人をリストアップします。リストアップした候補者全員にコンタクトを取り、興味を持っていただいて面談を行います。

 候補者との面談は「業務遂行能力」はもちろん、「対人能力」「調整能力」などのソフトスキルを正しく把握します。通常は4~5人まで絞り込んだ上で評価報告書と共にクライアントに紹介します。

 その後はクライアントと候補者との面談となりますが、初回は当社のコンサルタントも同席します。そして双方が合意に至れば案件完了となります。

履歴書だけでは判断できないコンサルティングの付加価値を提供

 クライアントの代理となるためには「中核業務」「歴史」「事業領域」「強み」「市場におけるポジション」はもちろん、「企業文化」と言った目に見えないものもコンサルタントとして説明できるようになる必要があります。

 クライアントを理解するために本社に出向きますし、主力製品の製造工程も見学します。履歴書だけでは判断できない最適な候補者を紹介することで、コンサルティングの付加価値を提供します。

専門分野

【業種】
製造、メディカル、IT・通信、消費財・サービス、金融

【職種】
経営・企画、営業・販売、管理・事務、経理・財務、技術・研究、IT・システム

【対象者】
経営者・役員、事業責任者、事業責任者(海外)、マネジャー、中堅、バイリンガル、外国人、海外現地人材

キーンバウム ジャパン

 (3427)

http://www.kienbaum.jp

キーンバウム ジャパン / K.J. コンサルタンツ株式会社

代表者●代表取締役社長 鈴木悦司
設立●2006年
資本金●1000万円
従業員数●6人

住所●神奈川県横浜市港北区新横浜2-4-6 マスニ第一ビル6F
ネットワーク・提携●Kienbaum Consultants International ドイツ国内12オフィス、グローバル拠点18カ国

TEL●045-548-5508
E-mail●japan@kienbaum.co.jp

コンサルタント数●企業・候補者担当4人、リサーチャー2人
専門チーム●製造業、卸売・小売業、建設業、金融・保険業
フィー体系●リテーナー

関連記事

【経営幹部の中途採用】日本企業で人事や購買のグローバル人材の求人が増加傾向

【経営幹部の中途採用】日本企業で人事や購買のグローバル人材の求人が増加傾向
キーンバウム ジャパン 鈴木 悦司 代表取締役社長
21 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

人材コンサルティング会社ガイド100選

関連するキーワード