KAKEAI「属人的なピープルマネジメントを変えることで、生産性・離職・エンゲージメントを改善します」

「KAKEAI」は、現場のマネジメントを個人の力に依存しない仕組みの構築を支援するツールで、上司と部下の関係やコミュニケーションの日々の情報を蓄積・分析するだけでなく、現場のマネジメントに実際に活かすという視点から開発されている。働き方改革でマネジャーの負担がさらに増しているとも言われる中、人事部門はこうしたサービスを導入してマネジャーをサポートするとともに、現場の実態を的確に把握する必要があるだろう。(日本人材ニュース編集部の評価)

KAKEAIの責任者に聞く 機能・活用法・独自性

「属人的なピープルマネジメントを変えることで、生産性・離職・エンゲージメントを改善します」

 (6491)

本田 英貴 代表取締役社長 兼 CEO

2002年リクルート入社、新規事業開発、JVにおける経営企画などを経て、リクルートホールディングス人事マネジャー。2015以降、複数のベンチャー企業での役員を経て、2018年KAKEAIを創業。

機能

「KAKEAI」はピープルマネジメントをテクノロジーで改善する、これまでにない全く新しいサービスです。

◆マネジャーの力を補い、一人ひとりへより最適に関われるようにする
1on1や面談など、日々マネジャーがメンバーに関わる際の、マネジャーの力を補います。機能は多岐に渡りますが、「1on1や面談を効率的・効果的に行うための機能」はもちろん、例えば「それぞれのメンバーとマネジャー自身の特性の違いを踏まえ、マネジャーに対してそれぞれへの関わり方をアドバイスする機能」「メンバーが陥っている状況を拾い上げ、マネジャーへ届ける機能」などがあります。

◆個のマネジャーの引き出しを全てのマネジャーのものに変える
「KAKEAI」に蓄積するデータを使い、これまでマネジャー個人に留まっていたナレッジを、組織のものとし、組織全体のピープルマネジメント力を引き上げ続けます。マネジャーは、適時適切に他のマネジャーのメンバーへの関わり方を参考にすることができたり、お互いに参考になったナレッジに「いいね!」をし合うことなどもでき、自助的なマネジメント改善を促します。

◆〈人事・経営・マネジャーの上司向け〉真実を可視化し、早く・強く・的確な現場支援をサポートする
マネジャーとメンバーが「KAKEAI」を利用する過程で、「KAKEAI」にはこれまでブラックボックスの中にあった現場の真実が蓄積し続けます。これを人事や経営やマネジャーの上司向けに可視化します。例えば「各マネジャーのメンバーに対する具体的な関わり方」「マネジメント状態」「マネジャーごとの得意・不得意」などを超具体的・定量的に伝えます。

活用法

利用企業では、属人的なピープルマネジメントを変えるというアプローチで、生産性向上、離職率低下やエンゲージメント向上にチャレンジされています。実際に利用の効果として生産性・離職・エンゲージメントの改善が確認できています。問い合わせの段階ではいくつかの代表的な顕在ニーズがあり、次のような課題がある場合に特にフィットし易いという特徴があります。

◆「個人力任せの1on1を変えたい」
まず、「1on1または面談を推進してはいるが、結局は現場マネジャーの個人力任せになっていて何とか変えていきたい」というものです。実際に、メンバーやマネジャーからは「KAKEAIを利用することで、1on1の意味が増してきている」「1on1がストレスではなくなってきた」といった声をいただいています。

◆「 研修の効果を高めたい」
次に、「研修では、その場限りになってしまいがちで実効性が物足らず何とか変えていきたい」というものです。研修をプランニングされている担当者からは「ファクトを元にして非常に意味のある研修が組み立てられた」という声をいただいています。

◆「(人事制度以外の部分で)現場の実態を変えたい」
最後に、「人事制度を触るのには時間がかかる。しかしとにかく現場の実態を変える必要がある」というものです。実際に、特に事業部人事やHRBPの方からは「見えなかったものが見え、現場への関わり方がシャープになった」という声をいただいています。

独自性

「KAKEAI」のサービスは、脳科学やテクノロジーの確かな知見に基づいています。

◆コミュニケーションに関する複数の特許を活用
代表的なものは「人と人の違いを踏まえてアドバイスを提供するアルゴリズム」「どのような人が、どのような人に対して、どのような状況で、どう関わり、それを相手がどう感じたか、というデータセットを用いてナレッジを展開するシステム」です。

KAKEAIの専門分野

【対象】
大手企業、中堅企業、中小企業、ベンチャー企業、全業種

KAKEAI

 (6509)

株式会社KAKEAI

代表者●代表取締役社長 兼 CEO 本田英貴
設立●2018年
資本金●非公開
従業員数●非公開

住所●東京都港区赤坂8-5-40 ペガサス青山508

TEL●03-6721-1176
E-mail●contact@kakeai.co.jp
19 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

人材コンサルティング会社ガイド100選

関連するキーワード

人事向け限定情報を配信中

セミナー・イベント一覧