フィールワークス 「上司力向上、女性活躍、社内報編集などで、多様な“人が育つ現場”を長期伴走し創ります」

株式会社FeelWorks

 (1072)

http://www.feelworks.jp/
代表者●代表取締役 前川孝雄
設立●2008年
資本金●非公開
従業員数●7人

住所●東京都中央区日本橋浜町3-41-4 旭光ビル7F
TEL●03-6206-2771
E-mail●info@feelworks.jp

コンサルタント数●10人(パートナー講師・コンサルタント含む)
専門チーム●プログラム開発、メディア企画編集、人材育成プロデュース、組織開発コンサルティング

サービス●人材育成・組織改革コンサルティング、研修・講演(キャリア・ダイバーシティマネジメント・上司力)、書籍出版、社内報・ガイドブック制作

専門分野

【業種】
全業種、IT・通信、製造、建設、食品、鉄鋼・金属、電機、自動車、エネルギー、消費財・サービス、商社・流通、アパレル、金融、生命保険、不動産、メディカル、行政機関、公共団体

【職種】
全職種

【対象者】
経営者・役員、事業責任者、マネジャー、中堅、若手、新卒、女性社員、女性管理職、次世代リーダー、OJTリーダー、メンター

日本人材ニュース編集部の評価

リクルート社で数多くのメディアの編集長を務めた前川氏が2008年に立ち上げた会社。働く個人の本音に精通した知見を活かし、著作や講演活動にも積極的で、コンサルタントには前川氏の考え方に賛同する専門家がそろっている。独自の「コミュニケーション・サイクル理論」に基づく研修、プロジェクト、社内報などをミックスした手法を用いて、人が育つ現場を実現するための上司力向上や多様な人材の活躍を促すダイバーシティ推進で創業以来250社以上を支援している。

責任者に聞く 強み・仕組み・方針

「上司力向上、女性活躍、社内報編集などで、多様な“人が育つ現場”を長期伴走し創ります」

 (1069)

前川 孝雄 代表取締役

【プロフィル】
大阪府立大学、早稲田大学ビジネススクール卒。リクルートを経て08年FeelWorks設立。「上司力」提唱者。親しみやすい人柄にファンも多い。青山学院大学兼任講師。「上司の9割は部下の成長に無関心」「ダイバーシティの教科書」など著書多数。

コミュニケーション・サイクル理論による「上司力研修」「日本型ダイバーシティ」

 当社は、独自の「コミュニケーション・サイクル理論」に基づき、人材育成・研修と社内報などを活用した風土改革コンサルティングを提供しています。コミュニケーション循環を良くすることで、温かい絆を育み組織の体質を変え“人が育つ現場”の創造を目指しています。

 研修の中で特に好評なのが「上司力研修」です。上司には、部下を育てる愛情と仕事の意味を腹落ちさせるコミュニケーションが必要です。1日完結の基礎編では、上司のあり方を考えて頂きます。応用編では、女性、若手、シニアなど対象部下を絞った研修や、傾聴、ファシリテーションなどのやり方を学ぶ研修も用意しています。

 また1年以上継続する「上司力鍛錬ゼミ」では、定期的に対象管理職を集め、日頃の部下育成とチームづくりを振り返り、改善策を仲間と磨き続けます。ある大手企業からは研修効果が認められて、5年以上にわたって継続支援しています。

 そして、女性をはじめ多様な人材を育て活かす「日本型ダイバーシティ」の推進でも高い評価を受けています。男性管理職や幹部の意識改革、女性管理職育成などの研修とともに、「仕事と生活の両立支援ガイド」「セクハラ・パワハラ防止マニュアル」「ダイバーシティレポート」など社内報編集を組み合わせ、長期伴走型で育成風土を醸成していきます。

 労働力人口が減少し、「企業」から「個人」へのパワーシフトが進行する中、働きやすさの制度づくりに目がいきがちですが、働きがい溢れる風土を整えていかなければ、大切な人材は流出し企業は成長できなくなってしまいます。

現場経験豊富なコンサルタントが伴走し、創業以来250社以上を支援

 組織風土改革は人事の考え方だけではうまくいきません。現場を巻き込みながらPDCAサイクルを回していく必要があります。当社のコンサルタントは企業の現場で管理職として修羅場を経験してきた者をそろえています。この現場感覚をもとに、人事と現場をつなぐことに注力しています。

 またトップのコミットメントは欠かせませんが、それだけでも現場は動きません。大切なのは「現場を変えたい」と思っている社員を見つけ出すことです。変革への熱い思いが現場になければプロジェクトは進みません。

 何でも言い合えるインフォーマルな場をつくったり、現場担当者をプロジェクトリーダーに抜擢するなど、共にもがきながら徹底的に成功まで伴走します。この姿勢に共感頂き支援した企業は創業から8年強で延べ250社以上になります。

「新化と共創」で、この国の強みであった「人が育つ現場」を取り戻す

 今年は「新化と共創」をテーマに事業を展開していきます。日本企業の競争優位の源泉は、「人が育つ現場」であったと私は考えます。その土壌が弱まる中、日本における人材育成事業はいまだに産業として十分に認知されていない状況にあります。

 今こそ日本流の人材育成のあり方を確立していく時期だと思います。時代や働く人々の変化を踏まえた知見を提供してクライアントのお役に立てるように、先進的な研究を進める大学教授など専門家ともコラボレーションを進めていきたいと考えています。

【著者が語る】この1冊でポイントがわかる ダイバーシティの教科書

【著者が語る】この1冊でポイントがわかる ダイバーシティの教科書
フィールワークス 前川孝雄 代表取締役
20 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

人材コンサルティング会社ガイド100選

関連するキーワード

セミナー・イベント

プレスリリース