ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン 「グローバルな人材サービスを提供する世界最大級のスペシャリスト人材紹介会社です」

ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社

 (1008)

http://www.hays.co.jp

代表者●マネージング・ディレクター マーク・ブラジ
設立●2001年
資本金●1517万円
従業員数●170人

住所●東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー28F
国内拠点●日本本社、新宿、横浜、大阪
ネットワーク・提携●Hays(世界33カ国240拠点)

TEL●03-3560-1188
E-mail●info@hays.co.jp

コンサルタント数●非公開
専門チーム●経理・財務、金融サービス、ファイナンステクノロジー、人事、IT、保険、法務、ライフサイエンス、オフィスプロフェッショナル、不動産、セールス・マーケティング、サプライチェーン、マニュファクチャリング
フィー体系●成功報酬、リテーナー

専門分野

【業種】
全業種

【職種】
経理・財務、金融サービス、ファイナンステクノロジー、人事、IT、保険、法務、ライフサイエンス、オフィスプロフェッショナル、不動産、セールス・マーケティング、サプライチェーン、マニュファクチャリング

【対象者】
経営者・役員、事業責任者(海外)、マネジャー、中堅、若手、第二新卒、バイリンガル、在日留学生、弁護士、会計士・税理士

日本人材ニュース編集部の評価

グローバル人材の紹介を強みとする外資系大手人材会社。グローバルなブランド力で海外勤務経験者や海外在住者の登録も多く、13の専門分野に特化したコンサルタントが専門性の高い人材を紹介する。クライアントの課題に応じて、正社員紹介、契約・人材派遣、RPO、ITサービスの4つのサービスが規模を伴って提供できる体制となり、日本における存在感をますます高めている。グローバルな労働市場の比較調査データなどの情報発信にも力を入れている。

責任者に聞く 強み・仕組み・方針

「グローバルな人材サービスを提供する世界最大級のスペシャリスト人材紹介会社です」

 (1013)

マーク・ブラジ マネージング・ディレクター

【プロフィル】
人材紹介業界で20年以上の経験を誇る。うち、17年はアジア・太平洋地域でキャリアを積む。2012年からヘイズ香港のディレクターを務め、15年10月から現職。英国生まれ。英アシュリッジビジネススクールMBA取得。

人材紹介、契約・派遣、RPO、ITソリューションズで最適なソリューションを提案

 ヘイズは、世界33カ国で人材サービスを提供するスペシャリストの人材紹介会社です。日本には2001年に進出し、東京(六本木・新宿)、大阪、横浜に拠点があります。

 正社員紹介、契約・人材派遣、採用アウトソーシング(RPO)、ITソリューションズ(業務委託)の4つの専門サービスを提供することによって、クライアントが課題に応じて最良のソリューションを選択することができるようにしています。

 昨年は全てのサービス領域で企業の需要が拡大しました。

 正社員紹介では、会計、銀行、セールス&マーケティング、テクノロジーなどの伝統的な業種・職種の求人に加えて、「デジタルマーケティングスキルを持つマーケティング担当者」や「国際的な業務経験がある弁護士」など、複数のスキルを持つ「マルチスキル人材」を必要とする企業が増えています。

 こうした人材の採用を実現していくために、当社は優良なクライアントとのパートナーシップを強めてコンサルティングを行っています。

 一方、契約・人材派遣、採用アウトソーシング、ITソリューションズについては、人材確保の有効な手法と理解され始めており、大きな成長が期待されますので積極的に投資を行っていく方針です。

高度な専門知識を持つ13の専門分野のコンサルタントがバイリンガルを紹介

 当社の最大の強みは高度な専門性です。正社員紹介は13の専門分野において、ミドルアッパーマネジメント層のホワイトカラーの紹介を行っています。日本で紹介している候補者の90%はバイリンガルです。

 十分なトレーニングを受けている各専門分野のコンサルタントが、候補者のスキルや経験、将来を見据えてどのような経験を積んでもらうべきかを十分に精査してから企業に紹介しています。

 当社のウェブサイトは月間25万件以上のアクセスがあり、様々な人的ネットワーク、求職者に魅力的なセミナーやサポートなどを通じて世界33カ国で登録されたハイスキル人材のデータベースは4000万人超にのぼります。そのため、スペシャリストの採用ニーズに対して適格な候補者をスピーディーに紹介できる点が特長です。

 そして、今後さらに人材不足が深刻になる中で、企業、求職者ともにこれまで以上に視野を広げて人材の活用や働き方を考えていく必要があります。女性の社会復帰、バブル世代社員の新しいスキルの習得、アジアの人材、海外から日本に戻ってくる日本人、日本に移住してくる外国人などの支援にも当社は力を入れています。

グローバル調査データを提供し、ミスマッチが大きい日本の労働市場分析に貢献

 当社が分析した「ヘイズ・グローバル・スキル・インデックス」によると、日本は世界で最も人材ミスマッチが大きい国です。変化が激しい中で生まれてくる新しい仕事に対して人材を補っていく必要があり、海外からの人材の受け入れや社員の潜在能力を引き出すための教育訓練が一層重要となるでしょう。

 当社のグローバル調査データは、経済産業省をはじめとする公的機関における分析にも活用されており、日本の労働市場の改善に向けて貢献できていることは大変うれしく思っています。

【サプライチェーンの中途採用】調達戦略見直しで、バイリンガル・経営戦略の知識を備えた人材に需要

【サプライチェーンの中途採用】調達戦略見直しで、バイリンガル・経営戦略の知識を備えた人材に需要
ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン マーク・ブラジ マネージングディレクター

【外資系企業の中途採用】人事関連業務を包括的に管理できるプロフェッショナルに強い需要

【外資系企業の中途採用】人事関連業務を包括的に管理できるプロフェッショナルに強い需要
ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン ジョナサン・サンプソン マネージング ディレクター
21 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

人材コンサルティング会社ガイド100選

関連するキーワード

セミナー・イベント

プレスリリース