エンプラス「グローバル人事業務のアウトソーシングでグローバル化を支援します」

雲下 加奈 代表取締役社長

日本人材ニュース編集部の評価

海外出張・赴任、海外拠点間の人材の移動、海外からの社員の受け入れなど、近年増加するグローバルな人材の移動を支援することができる日本では数少ない専門会社。顧客のニーズに応じたオーダーメード型のコンサルティングで信頼を得ている。海外ネットワークが充実し、将来的な進出エリアの拡大にも対応できることから、海外主要都市でサービス・店舗展開を進めているIT、流通、サービス、消費財分野の成長企業への支援が増加している。

責任者に聞く 強み・仕組み・方針

「グローバル人事業務のアウトソーシングでグローバル化を支援します」

 (1103)

雲下 加奈 代表取締役社長

2004年、エンプラスの設立に参画し、取締役就任。2009年、早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了。海外事業・国内コーポレートハウジング事業を一貫して行う。2017年10月より代表取締役社長に就任。

人事が本来のコア業務に専念できる環境を提供

 当社は2004年の設立以来、3000社を超えるグローバル日系企業、外資系企業に対して国内外の短期・長期の住宅周りのサポートを行っています。

 さらに2013年からは、海外赴任、外国人社員の受入れ、人事業務の支援を含め、海外から日本、日本から海外、海外間の異動「グローバル・モビリティ」を総合的にワンストップで対応し、人事がコア業務に専念できる環境を提供しています。

 グローバルな人材の異動に対する業務は就労ビザや滞在許可一つをとっても非常に複雑化しており、過去の経験に基づいて社内内制化で対応するにはコンプライアンス上のリスクも高まっています。

 もはや本社や現地の担当者で対応できるレベルを超えているため、日系企業や外資系企業の日本法人から正確かつ迅速に、安全に社員やその家族が異動できるよう、専門家とアライアンスを組み、企業のモビリティー・デスクとして多忙な人事の代わりに社員や必要な部署と連携する当社サービスへのニーズが高まっています。

●人事の代わりに赴任者やベンダーと連携するサービスのイメージ

 (4162)

海外117拠点にネットワークを構築 オーダーメード型で柔軟な提案

 当社は海外117拠点にネットワークを構築し、国際的な専門資格を持つコンサルタントが中心となって各企業のニーズに対応します。進出先、業態、事業規模や本社と現地法人の対応力などに応じたサービス提供、業務運用などオーダーメード型の柔軟な提案を行います。

 現在、人事や赴任者本人が利用できるシステムも開発中です。近い将来、拠点を増やしてサポート体制を強化する計画です。

増加する外国人社員の受け入れをトータルサポート

 海外からの社員の受け入れでは、ビザ(COE)取得支援から、短期家具付き物件手配、エリアオリエンテーション、賃貸仲介、入居時サポート、住民登録や銀行口座開設等、滞在期間や目的に応じたインバウンドリロケーションサービスのニーズが高まっており、外国人の住まい探しや来日後サポートなどのグラウンドワークを当社がトータルサポートしています。

専門分野

【業種】
IT・通信、消費財・サービス、金融、メディカル、コンサルティング

【職種】
全職種

【対象者】
経営者・役員、事業責任者、マネジャー、中堅、若手、新卒、バイリンガル、外国人、留学生・海外大生、海外現地人材、中高年、弁護士、会計士・税理士、医師、看護師

エンプラス

 (1106)

http://www.enplus.co.jp

エンプラス株式会社

代表者●代表取締役社長 雲下加奈 
設立●2004年
資本金●3億1200万円
従業員数●60人

住所●東京都千代田区四番町4-8 野村ビル2F

TEL●03-4455-7598
E-mail●corporate@enplus.co.jp

コンサルタント数●非公開

サービス
●国内サービス:サービスアパートメント、高級賃貸仲介、外国人受け入れサポート、家具・家電レンタル、レンタルオフィス紹介、プロパティマネジメント、不動産売買
●海外出張・赴任サポート:海外赴任サポート、海外アパートメント&オフィス仲介
21 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

人材コンサルティング会社ガイド100選

関連するキーワード