バイリンガル・リクルートメント・ソリューションズ「人材の多様化、グローバル化に課題を抱えるクライアントのニーズに合った候補者を紹介します」

バイリンガル・リクルートメント・ソリューションズは、バイリンガルやマルチリンガルを必要とする企業に対し、パーソルキャリアの充実したデータベースやBRS独自のネットワークから上級・中級レベルの語学スキルを持つ人材をスピーディーに紹介することができる。また、ダイバーシティやグローバル化に関する企業全体の人事課題の解決も支援しており、職種別チームの経験豊富な専門コンサルタントがクライアントのニーズを深く理解し、最適な候補者や解決策を提案している。(日本人材ニュース編集部の評価)

バイリンガル・リクルートメント・ソリューションズの責任者に聞く 強み・仕組み・方針

「人材の多様化、グローバル化に課題を抱えるクライアントのニーズに合った候補者を紹介します」

 (6511)

バイリンガル・リクルートメント・ソリューションズ ナイーム・イクバル マネージングディレクター

英国出身、1994年に来日。2001年から現在まで、日本の人材業界で19年間の経験と実績を持つ。2012年、インテリジェンス・グローバル・サーチ(現バイリンガル・リクルートメント・ソリューションズ、BRS)マネージングディレクターに就任。以降、バイリンガル・マルチリンガルの人材コンサルティングを牽引し続けている。

日系外資系共に大手からベンチャーまで、言語スキルを持つ人材を紹介

 バイリンガル・リクルートメント・ソリューションズ(BRS)は、大手からベンチャーまで業種もさまざまな日系および外資系企業に対し、英語や中国語をはじめとする言語スキルを持つバイリンガルやマルチリンガルを紹介しています。

 候補者の出身国はさまざまですが、その多くが日本人です。パーソルキャリアが運営する転職サービス「doda(デューダ)」には、「日本企業に勤めているけれど言語力をより活かせる仕事に就きたい、グローバルに活躍したい」と考えている候補者が数多く登録しています。

 上級・中級レベルの言語スキル保持者は年々増加傾向にあり、また企業からのバイリンガル、マルチリンガルの需要も確実に伸びています。

 加えて、BRS独自のネットワークには、「doda」に登録していない日本人のバイリンガルやマルチリンガル、さらに多国籍の候補者が数多く存在しています。

 最近では中国や韓国、インドをはじめとするアジア出身の候補者が増えています。特に東アジア出身者は、欧米出身の候補者と比べ高い日本語力を有していることが特徴です。

●BRSによる採用決定者の属性

 (6487)

2019年にBRS人材紹介サービスを利用し入社した年収500万円以上の候補者のデータ

職種別チームの専門コンサルタントによる丁寧なヒアリングを通じた状況理解

 クライアントから高い評価をいただいている点が、コンサルタントによる丁寧なヒアリングを踏まえた提案です。このようなコンサルティングができる最大の理由は、職種別のチーム体制を構築し、コンサルタントが専門性を高めているからです。

 職種ごとに高い専門性を持つコンサルタントがクライアントの人事担当者だけでなく、各職種の採用責任者と直接会い、採用条件や求める人材像を詳細にヒアリングします。そして、候補者の経験やスキルを明確にし、クライアントとの相性などを見極めた上でマッチングを図っています。

人材ニーズだけでなく、企業全体の課題にも応える

 BRSでは、特定の求人案件に関する相談に加え、企業全体の課題についても相談をいただいています。例えば、「人材を多様化する場合何から始めるべきか」、「海外市場の拡大にはどのような人材が必要か」、そして「どうすれば即戦力の獲得につながるか」など、言語スキルを保有する候補者の紹介に特化したネットワークを有するBRSだからこそ可能な人事コンサルティングで、企業の抱えるさまざまな課題の解決に寄与しています。

 今後も、クライアントの幅広いニーズに応えられるよう、コンサルタントのトレーニング、そして、さらなるコンサルタント同士の協力体制の構築を推し進めていきたいと考えています。

バイリンガル・リクルートメント・ソリューションズの専門分野

【業種】
全業種、IT・通信、製造、消費材・サービス、金融、メディカル、コンサルティング

【職種】
全職種、経営・企画、事業企画、マーケティング、営業・販売、営業企画、営業、管理・事務、経理・財務、法務、人事、総務、技術・研究、IT・システム、コンサルタント

【対象者】
事業責任者、マネジャー、中堅、若手、バイリンガル、外国人、留学生・海外大生

バイリンガル・リクルートメント・ソリューションズ

 (6510)

https://brs-p.jp/

パーソルキャリア株式会社

代表者●代表取締役社長 峯尾太郎
事業責任者●マネージングディレクター ナイーム・イクバル
創業●1989年
資本金●11億2700万円
従業員数●5704人(有期社員含む、2019 年8月時点)

住所●東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
その他の拠点●大阪、名古屋、札幌、仙台、横浜、京都、神戸、広島、福岡 ほか
ネットワーク・提携●パーソルグループ(世界12カ国・地域)、業務提携先多数
求人メディア●「BRS」https://brs-p.jp/

TEL●03-6370-7460
E-mail●info.brs@persol.co.jp

コンサルタント数●非公開
専門チーム●IT、金融、コンサルティング、経理・財務、総務・人事、アドミ、営業・マーケティング、購買・サプライチェーン、機械・電気・化学など、業種・職種ごとにチームを設置
フィー体系●成功報酬、リテーナー

バイリンガル・リクルートメント・ソリューションズの関連記事

【バイリンガルの中途採用】複数国のマネジメントができるマルチリンガル人材に高い需要

【バイリンガルの中途採用】複数国のマネジメントができるマルチリンガル人材に高い需要
バイリンガル・リクルートメント・ソリューションズ ナイーム・イクバル マネージングディレクター
22 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

人材コンサルティング会社ガイド100選

人事向け限定情報を配信中

セミナー・イベント一覧