ヒューマンファースト「採れない・辞める・育たないを一貫して解決し、経営ビジョンを実現できる組織づくりを支援します」

ヒューマンファースト「採れない・辞める・育たないを一貫して解決し、経営ビジョンを実現できる組織づくりを支援します」

ヒューマンファーストは、クライアントの組織・人事課題の解決策を提案するだけにとどまらず、課題解決実行をスピーディーに推進するためのノウハウまで提供できる点が強み。中堅中小企業の人事戦略支援、大手の自動車メーカーグループや製薬企業の採用業務を一括で請け負うなど、規模・業種を問わず実績が豊富で、コンサルティング事例は中央職業能力開発協会HPでも紹介されている。また、保有する貸会議室を面接場所としても提供している。(日本人材ニュース編集部の評価)
アドバンテッジ リスク マネジメント「300万人以上の導入実績を強みに、健康経営・人材開発・両立支援プラットフォームを確立します」

アドバンテッジ リスク マネジメント「300万人以上の導入実績を強みに、健康経営・人材開発・両立支援プラットフォームを確立します」

アドバンテッジ リスク マネジメントはメンタルヘルスケア事業を主幹とし、企業の健康経営をメンタリティマネジメントの視点から全面的にサポートしている。ストレス、EQ(感情マネジメント力)などのサーベイを行い、それぞれの分析結果に応じた改善提案を行う。特徴的なのは、ストレスとEQの両方を改善して、エンゲージメントを高める研修やコンサルティングなどのソリューションを提供しているところだ。休職中の社員を抱える人事への支援にも積極的に取り組んでいる。(日本人材ニュース編集部の評価)
ウィルソン・ラーニング ワールドワイド「人や組織が、そのもてる力を最大限に発揮できるようお手伝いします」

ウィルソン・ラーニング ワールドワイド「人や組織が、そのもてる力を最大限に発揮できるようお手伝いします」

ウィルソン・ラーニング ワールドワイドは、セールスやリーダーシップ/マネジメント、および基本的スキルの領域でトレーニング・プログラムを世界50カ国で提供している。その主な特長は、行動科学に基づいてスキル要素を分解し、プログラムに組み立てているところだ。これにより、顧客ニーズに応じてプログラムを柔軟にカスタマイズできる。また、ICTを使った人材育成ポータルの開発にも力を入れており、継続的な人材育成の基盤として上場企業を中心に活用されている。(日本人材ニュース編集部の評価)
Unipos「“ピアボーナス”で従業員同士が賞賛し合う文化を醸成し、エンゲージメント向上に貢献します」

Unipos「“ピアボーナス”で従業員同士が賞賛し合う文化を醸成し、エンゲージメント向上に貢献します」

場所や時間を問わずに働く人が増えている時代だからこそ、従業員のエンゲージメントを向上させることが必要だ。「Unipos」は部署内外問わず、賞賛したいと思った従業員に対して、感謝の言葉とともに少額のボーナスである“ピアボーナス”をリアルタイムに送り合えるサービス。サービスを利用することで、部署内のメンバーだけでなく他部署への理解が深まることで会社に一体感が生まれ、従業員のエンゲージメント向上に役立つことが期待できる。(日本人材ニュース編集部の評価)
スマレビ「行動変容を促す360度評価と、離職率改善を支援する人事システムを提供します」

スマレビ「行動変容を促す360度評価と、離職率改善を支援する人事システムを提供します」

「スマレビfor360°」は15年以上培ったノウハウを詰め込んでおり、大企業を中心に年間利用社数200社以上、回答者数約80万人、リピート率95%の実績を持つ。従業員の360度評価だけでなく、行動変容までをワンストップで支援しているため、やりっぱなしにならない仕組みが評価できるポイントだ。加えて2017年からは「スマレビforリテンション」もリリースし、社員のリテンションを高め、離職率改善にも貢献している。(日本人材ニュース編集部の評価)
フォー・ノーツ「人事業務全般を一貫してサポートし、人事の土台づくりをプロデュースします」

フォー・ノーツ「人事業務全般を一貫してサポートし、人事の土台づくりをプロデュースします」

フォー・ノーツは人事制度や教育研修、採用など、各社の様々な人事課題を解決する人事コンサルティング会社。数社にわたり企業人事を経験してきたコンサルタントが揃っており、その経験を活かして人事業務全般を一貫して支援している。適性検査「B-CAVtestⅡ」の提供も行い、採用以外にも社員の配属やマネジメント、評価、育成、昇格に活用されている。現場を知り尽くしたプロとして、人事組織の土台づくりをトータルでプロデュースできるところが強みだ。(日本人材ニュース編集部の評価)
1on1navi(ワンオンワンナビ)「上司と部下の頻繁な対話の場“1on1”を支援し、個人と組織のパフォーマンス向上を実現します」

1on1navi(ワンオンワンナビ)「上司と部下の頻繁な対話の場“1on1”を支援し、個人と組織のパフォーマンス向上を実現します」

人と組織の内発的変革を支援しているアジャイルHRは、個人のパフォーマンス向上を通じて、組織全体のパフォーマンスを高める「パフォーマンスマネジメント」にいち早く着目し、臨機応変な目標設定とフィードバックを支援するスマートフォンアプリ「1on1navi(ワンオンワンナビ)」を開発した。これまでの目標管理に問題を感じながらも変革に取り組めていなかった企業にとっては、リアルタイムでのフィードバックや個人の特性に応じたマネジメントを実現していくための強力な武器になりそうだ。(日本人材ニュース編集部の評価)
7 件