LCC「法務人材エージェントのパイオニアとして最適な法務組織づくりや人材を提案します」

LCC「法務人材エージェントのパイオニアとして最適な法務組織づくりや人材を提案します」

LCCは日本における法務人材専門のブティック型エージェントのパイオニア。代表の塚田氏は1984年にリクルートに入社し、86年の法務部創設に関わる。88年に起きた「リクルート事件」に対処後、法務課長としてコンプライアンス強化に向けた組織の立て直しを担うという稀有な経験を積んだ。法務部門における圧倒的な実務経験と法務人材ネットワークを強みに、企業のニーズに応じた高精度なマッチングが高く評価されている。(日本人材ニュース編集部の評価)
1 件