残業バスター「テレワークでも利用できる情報管理システムで従業員の隠れ残業を防止します」

残業バスター「テレワークでも利用できる情報管理システムで従業員の隠れ残業を防止します」

昨今、企業の残業抑制を支援するシステムは数多くリリースされているが、その中でも丸紅ITソリューションズの「残業バスター」は単に長時間労働を抑制することだけを目的にはしていない。勤務実態を可視化・分析し、不要な残業に対しては従業員への通知やパソコンの利用制限をかけるなど、残業に対する従業員の意識自体の改善を目指している。特徴はテレワークとの高い親和性で、社外にいても同様に利用することができ、多様な働き方にも対応している。(日本人材ニュース編集部の評価)
e-就業ASP「勤怠や工数の実績を的確に把握する機能で、健康経営と働き方改革を支援します」

e-就業ASP「勤怠や工数の実績を的確に把握する機能で、健康経営と働き方改革を支援します」

システムを提供する会社として歴史は長く、クライアントからの信頼も厚い。「e-就業ASP」は従来の勤怠管理機能に加え、健康経営や働き方改革を支える機能が充実しており、社員の働き方を変えていく手助けとなる。導入前からサポートが手厚く、疑問点には担当者が直接企業に訪問して対応するため、システムを導入したことが無い企業でも安心して導入できる。各社によってシステムを使いやすくカスタマイズできるのも魅力だ。(日本人材ニュース編集部の評価)
TeamSpirit「従業員の働き方を可視化し、働き方改革が実現できるプラットフォームを提供します」

TeamSpirit「従業員の働き方を可視化し、働き方改革が実現できるプラットフォームを提供します」

「TeamSpirit」は勤怠管理や工数管理、経費精算などの事務作業が効率的に行えるだけでなく、集まったデータから従業員全体の働き方を可視化することができる。働き方改革を実現させるためには、人事領域だけでなくその他領域も含めて事業の効率化を図っていくことが必要であるという考えに基づき、企画・開発を行っている。同サービスの活用によって従業員が本来の仕事に集中することができるため、生産性向上が期待される。(日本人材ニュース編集部の評価)
3 件