外資系企業に強い

外資系企業に強い

キャリアクロス「外資系・グローバル人材専門の求人サイトとして、ノウハウを提供し、採用の成功をサポートします」

キャリアクロス「外資系・グローバル人材専門の求人サイトとして、ノウハウを提供し、採用の成功をサポートします」

キャリアクロスは、グローバル人材に特化した数少ない求人サイトの一つで、ユーザーの7割以上がビジネスレベル以上の英語力を保持しており、ユーザー視点で構築された求人サイトを利用する一般企業や人材紹介会社から高く評価されている。採用支援サービスでは、採用担当者が少ない企業やグローバル人材採用の経験が少ない企業をサポートする。また、外資系のみならず、日系の外国人採用の求人が増加傾向にあるため、グローバルキャリアを志向する人材にとって有効なサイトだ。(日本人材ニュース編集部の評価)
コンコードエグゼクティブグループ「東大・京大出身者、ポストコンサルが集う次世代経営リーダーの人材紹介会社です」

コンコードエグゼクティブグループ「東大・京大出身者、ポストコンサルが集う次世代経営リーダーの人材紹介会社です」

コンコードエグゼクティブグループは、候補者となる経営幹部やプロフェッショナルに対する綿密なキャリアコンサルティングを通じて優秀な人材と長期的な信頼関係を築き、ネットワーク化している。戦略コンサル、ITコンサル出身のキャリアコンサルタントを擁し、特に「ポストコンサル」の紹介で高い実績を持つことで知られる。企業に対しては、人材戦略についてアドバイスを丁寧に行いつつ、優秀な人材のネットワークを活用して、事業を成功に導くための最適な人材を紹介している。(日本人材ニュース編集部の評価)
KMF PARTNERS「ミドルからエグゼクティブを中心に、業界に特化したコンサルタントが高精度なマッチングを提案します」

KMF PARTNERS「ミドルからエグゼクティブを中心に、業界に特化したコンサルタントが高精度なマッチングを提案します」

KMF PARTNERSでは、セールス・マーケティング部門とバックオフィス部門に特化したチームに加え、新たにテクノロジーチームが発足。ハイクラス層の人材が中心だが、IT・デジタル領域の採用支援も強化している。業界に精通した専門のコンサルタントが揃っており、自社ネットワークを活かして難しい案件でも的確に候補者を紹介できるのが特徴。主なクライアント先は外資系企業だが、昨今増えている国内企業からのニーズにも対応している。(日本人材ニュース編集部の評価)
エススリー・ジャパン「ライフサイエンス、IT、金融のバイリンガル採用を支援し、グローバル企業の成長に貢献します」

エススリー・ジャパン「ライフサイエンス、IT、金融のバイリンガル採用を支援し、グローバル企業の成長に貢献します」

エススリー・ジャパンは、バイリンガルのスペシャリストを対象とする外資系人材紹介会社。世界15カ国・2800人以上という体制で事業展開している強みを生かし、外資系企業のグローバルな事業戦略や各地域の人材ニーズを掴み、日本での採用を支援する。日本では、ライフサイエンス、IT、金融の各分野に特化。最良の人材を探し出して紹介するために、各分野の専門コンサルタントとリサーチャーでチームを編成し、それら人材の採用・トレーニングにも力を入れている。(日本人材ニュース編集部の評価)
エンワールド・ジャパン「 グローバル人材の採用支援だけでなく、“入社後の活躍”までを一貫してサポートします」

エンワールド・ジャパン「 グローバル人材の採用支援だけでなく、“入社後の活躍”までを一貫してサポートします」

エンワールド・ジャパンは、人材サービス大手エン・ジャパングループのグローバル人材に特化した人材紹介会社。1997年に香港で創業したウォールストリートアソシエイツが源流で、99年から日本でビジネスを展開。グローバルビジネスに強いDNAとエン・ジャパンの総合力を兼ね備え、外資系企業と日本のグローバル企業のグローバル人材採用に強みを発揮している。“enabling success(入社後活躍)”をミッションに、採用前から採用後までを一貫してサポートしている。(日本人材ニュース編集部の評価)
アンテロープキャリアコンサルティング「金融とコンサルティング業界に専門特化し、プロフェッショナル人材を紹介しています」

アンテロープキャリアコンサルティング「金融とコンサルティング業界に専門特化し、プロフェッショナル人材を紹介しています」

アンテロープキャリアコンサルティングは、投資銀行やアセットマネジメントなどの金融業界およびコンサルティング業界を専門に人材紹介を手掛ける。90年代の終わり頃に日本に投資ファンドが上陸すると、アンテロープキャリアコンサルティングはいち早くこの投資ファンドに特化した人材紹介会社として2002年に設立される。以来、投資ファンドおよび関係の深い投資銀行、コンサルティングファームに取引先を広げていったパイオニア的存在だ。取引先には各業界のトップ企業が顔を揃えおり、アンテロープキャリアコンサルティングの信頼性を物語っている。(日本人材ニュース編集部の評価)
ロバート・ウォルターズ・ジャパン「世界最大級の日英バイリンガル人材データベースで採用活動をサポートします」

ロバート・ウォルターズ・ジャパン「世界最大級の日英バイリンガル人材データベースで採用活動をサポートします」

ロバート・ウォルターズ・ジャパンは、バイリンガルのスペシャリスト紹介が強みで、正社員だけではなく派遣・契約にも応じている。国内の外資系最大手の一つとしてマネジメント層から若手まで幅広い層の求人を扱い、各専門チームと連携したコンサルティングによって評価を高めている。コンサルタントと顧客との長期的な関係構築とチームワークを重視した組織運営を徹底しており、人材採用のパートナーとして、継続的に質の高いサービスが期待できる会社である。(日本人材ニュース編集部の評価)
マンネット「外資系企業の日本進出から事業運営まで一気通貫で支援し、必要な人材を派遣します」

マンネット「外資系企業の日本進出から事業運営まで一気通貫で支援し、必要な人材を派遣します」

マンネットは、人材派遣、業務請負、人材紹介で30年以上の実績を持つ。繁忙期やピークタイム、イベント期間のみなど、人材を柔軟に確保する必要がある企業のニーズに応えている。幅広い職種の登録者を確保し、語学力を備えた人材も多い。人材確保を課題とする外資系企業への支援を強化しており、例えば、海外商品のプロモーションで、検品・物流や販売運営に必要な人材を一括で派遣するなど、事業運営の効率化を実現している。(日本人材ニュース編集部の評価)
デジマージョブ「広告・IT・WEB 業界出身コンサルタントが広告・デジタルマーケのグローバル人材を紹介します」

デジマージョブ「広告・IT・WEB 業界出身コンサルタントが広告・デジタルマーケのグローバル人材を紹介します」

デジマージョブは、広告・IT・WEB業界専門のエージェントで、エグゼクティブ・管理職、スペシャリストなどの主に年収1000万円以上のハイクラス人材を紹介している。専門知識と独自ネットワークを持つ業界出身者のコンサルタントによる精度の高いマッチングが強みで、業界の主要企業の多くがクライアントとなっている。世界20カ国に及ぶ外資系企業との取引実績も多数。成長著しいデジタルマーケティング分野の人材獲得競争は激しいため、同社を採用のパートナーにできれば心強いだろう。。(日本人材ニュース編集部の評価)
コンシェル「専門性を活かし、組織力向上に貢献できるスペシャリストをサーチします」

コンシェル「専門性を活かし、組織力向上に貢献できるスペシャリストをサーチします」

コンシェルは、スペシャリストのサーチが好評な人材会社。社長の吉積氏は、日系・外資系の金融機関でマネジメントを経験しており、組織の中で実績を上げることができる人材の条件を熟知している。コンサルタントは各専門分野でネットワークを構築し、細分化された職務の条件に応じたサーチを行っている。海外市場への進出や新規ビジネスへの参入を目的として増加しているスペシャリスト求人の依頼にも対応している。(日本人材ニュース編集部の評価)
10 件