賃金管理研究所「賃金制度の草分けとして6700社を支援。業績を向上させる賃金・人事制度を構築します」

賃金管理研究所「賃金制度の草分けとして6700社を支援。業績を向上させる賃金・人事制度を構築します」

賃金管理研究所創業者である弥富賢之氏は日本の賃金制度の草分けである「弥富式」を確立。創業59年が経った現在、中小企業から上場企業まで累計6700社以上において指導実績がある。賃金管理研究所の賃金・人事制度は「分かりやすい」「使いやすい」「長く使える」の3つを基本とし、実力主義に主眼を置いた「責任等級制度」の構築が特長だ。社員のやる気や業績向上意欲に結びつく賃金・人事制度として、安心して取り入れることができる。(日本人材ニュース編集部の評価)
ヒューマンファースト「採れない・辞める・育たないを一貫して解決し、経営ビジョンを実現できる組織づくりを支援します」

ヒューマンファースト「採れない・辞める・育たないを一貫して解決し、経営ビジョンを実現できる組織づくりを支援します」

ヒューマンファーストは、クライアントの組織・人事課題の解決策を提案するだけにとどまらず、課題解決実行をスピーディーに推進するためのノウハウまで提供できる点が強み。中堅中小企業の人事戦略支援、大手の自動車メーカーグループや製薬企業の採用業務を一括で請け負うなど、規模・業種を問わず実績が豊富で、コンサルティング事例は中央職業能力開発協会HPでも紹介されている。また、保有する貸会議室を面接場所としても提供している。(日本人材ニュース編集部の評価)
インソース「社会・時代の要請に応え、2万5000社以上の人材育成、人事・人材戦略を支援しています」

インソース「社会・時代の要請に応え、2万5000社以上の人材育成、人事・人材戦略を支援しています」

インソースは、人材育成・研修分野で数少ない東証一部上場企業。あらゆる業界の企業の生産性向上を地域密着で支援し、講師派遣型研修や公開講座の年間実施回数は2万回を超える。また、人材育成・研修にとどまらず、アセスメント、人事評価、採用、ストレスチェック、人事システムなどの幅広い支援サービスを提供できる。教育と人事の知見や専門性を持つ精鋭集団として、幅広い顧客のニーズに迅速に応える仕組みを確立させていることが強みだ。(日本人材ニュース編集部の評価)
スマレビ「行動変容を促す360度評価と、離職率改善を支援する人事システムを提供します」

スマレビ「行動変容を促す360度評価と、離職率改善を支援する人事システムを提供します」

「スマレビfor360°」は15年以上培ったノウハウを詰め込んでおり、大企業を中心に年間利用社数200社以上、回答者数約80万人、リピート率95%の実績を持つ。従業員の360度評価だけでなく、行動変容までをワンストップで支援しているため、やりっぱなしにならない仕組みが評価できるポイントだ。加えて2017年からは「スマレビforリテンション」もリリースし、社員のリテンションを高め、離職率改善にも貢献している。(日本人材ニュース編集部の評価)
残業バスター「テレワークでも利用できる情報管理システムで従業員の隠れ残業を防止します」

残業バスター「テレワークでも利用できる情報管理システムで従業員の隠れ残業を防止します」

昨今、企業の残業抑制を支援するシステムは数多くリリースされているが、その中でも丸紅ITソリューションズの「残業バスター」は単に長時間労働を抑制することだけを目的にはしていない。勤務実態を可視化・分析し、不要な残業に対しては従業員への通知やパソコンの利用制限をかけるなど、残業に対する従業員の意識自体の改善を目指している。特徴はテレワークとの高い親和性で、社外にいても同様に利用することができ、多様な働き方にも対応している。(日本人材ニュース編集部の評価)
フォー・ノーツ「人事業務全般を一貫してサポートし、人事の土台づくりをプロデュースします」

フォー・ノーツ「人事業務全般を一貫してサポートし、人事の土台づくりをプロデュースします」

フォー・ノーツは人事制度や教育研修、採用など、各社の様々な人事課題を解決する人事コンサルティング会社。数社にわたり企業人事を経験してきたコンサルタントが揃っており、その経験を活かして人事業務全般を一貫して支援している。適性検査「B-CAVtestⅡ」の提供も行い、採用以外にも社員の配属やマネジメント、評価、育成、昇格に活用されている。現場を知り尽くしたプロとして、人事組織の土台づくりをトータルでプロデュースできるところが強みだ。(日本人材ニュース編集部の評価)
ICONIC(アイコニック)「東南アジアの事情に精通したコンサルタントが、人事制度設計、労務、教育・研修を支援します」

ICONIC(アイコニック)「東南アジアの事情に精通したコンサルタントが、人事制度設計、労務、教育・研修を支援します」

ICONIC(アイコニック)は、東南アジア各国に進出している日本企業の人材採用から労務相談、教育・研修まで人事関連領域を幅広くサポートできる貴重な存在。採用支援では、日本で勤務するアジア国籍人材、現地採用で働く日本人、優秀なローカル人材の紹介などで数多くの実績がある。日本企業が各国の労働慣行や文化特有の課題にぶつかることは多々あり、現地ビジネスを円滑に進めていく上で、ICONIC(アイコニック)が提供する豊富な情報とノウハウが大いに役立っている。(日本人材ニュース編集部の評価)
チームサポートプロ「“ミーティング”の変革を通じて、業績向上や人材育成につながるコンサルティングを提供します」

チームサポートプロ「“ミーティング”の変革を通じて、業績向上や人材育成につながるコンサルティングを提供します」

チームサポートプロ代表の矢本氏は、前職の営業責任者として業績向上に貢献した経験を基に、ミーティング・会議のプロ(ミーティングコンサルタント)として2010年に会社を設立。“顧客”“経営者”“スタッフ”の三方の距離を縮めるミーティング術で、業績向上と人材育成を支援しており、9割以上のクライアント企業の業績が伸び続けているという。独自の手法を通じてより多くの企業やリーダーを支援したいという思いから、講演や研修、執筆にも取り組んでいる。(日本人材ニュース編集部の評価)
1on1navi(ワンオンワンナビ)「上司と部下の頻繁な対話の場“1on1”を支援し、個人と組織のパフォーマンス向上を実現します」

1on1navi(ワンオンワンナビ)「上司と部下の頻繁な対話の場“1on1”を支援し、個人と組織のパフォーマンス向上を実現します」

人と組織の内発的変革を支援しているアジャイルHRは、個人のパフォーマンス向上を通じて、組織全体のパフォーマンスを高める「パフォーマンスマネジメント」にいち早く着目し、臨機応変な目標設定とフィードバックを支援するスマートフォンアプリ「1on1navi(ワンオンワンナビ)」を開発した。これまでの目標管理に問題を感じながらも変革に取り組めていなかった企業にとっては、リアルタイムでのフィードバックや個人の特性に応じたマネジメントを実現していくための強力な武器になりそうだ。(日本人材ニュース編集部の評価)
Rosic(ロシック)「経営・人事・従業員の視点から必要とされる人材マネジメントを支援するシステムです」

Rosic(ロシック)「経営・人事・従業員の視点から必要とされる人材マネジメントを支援するシステムです」

数多くの企業向けシステムの受託開発実績に基づく技術力が人材マネジメントシステム「Rosic(ロシック)」の基盤となっている。人事とシステム双方に精通したコンサルタントやSEがそろっており、コンサルティングやサポートに対応する安心感がある。長年にわたって安定的な事業運営を行い、日本企業の人材マネジメントの実態や課題に沿った機能強化と品質向上に努めている点が評価され、中長期の視点で人材活用を考えている各業界の優良企業が利用している。 (日本人材ニュース編集部の評価)
プロフェッショナルネットワーク「クライアントの経営課題の本質を追究し、解決策の提案から実践まで支援します」

プロフェッショナルネットワーク「クライアントの経営課題の本質を追究し、解決策の提案から実践まで支援します」

プロフェッショナルネットワークは、経営、教育、人材の3つの領域でトップクラスのコンサルタントをネットワークし、「コンソリューション」(consulting+solution)を提供している。コンサルタントの中には元人事責任者も多く、企業の立場や今後起こり得る課題など広い視野を持って課題解決の方法を提案するだけでなく、実践によって結果を出す支援が強み。これまでに100社を超える大手上場企業、中堅・中小企業からのサポートに対する高い評価やリピートの声が寄せられている。(日本人材ニュース編集部の評価)
経営人事パートナーズ「コンサルティングと人事データ解析で、戦略人事の実現と評価コスト削減に貢献します」

経営人事パートナーズ「コンサルティングと人事データ解析で、戦略人事の実現と評価コスト削減に貢献します」

経営人事パートナーズ代表の山極毅氏は日産自動車で開発、企画、人事を経験し、経営・人事、現場の課題に精通している。豊富な実務経験を基に、企業の経営課題と人事課題の2つの側面からコンサルティングを行っている。また、人事評価の膨大な手間とコストを削減するために、シンプルで手軽に人事評価を行うための人事指標の計測システムも併せて提供している。コンサルティングだけでなく、システムを活用して持続的な成長を支援できるところが強みだ。(日本人材ニュース編集部の評価)
12 件