ライフワークス「シニア層を中心に、社員のキャリア自律を促進する研修や体制構築を支援しています」

ライフワークス「シニア層を中心に、社員のキャリア自律を促進する研修や体制構築を支援しています」

ライフワークスは、2000年にシニア層のセカンドキャリア開発や定年準備のための研修を提供し始め、専業としてノウハウを蓄積してきた強みを持つ。受講者は、大手企業を中心に年間約200社、1万2000人に及ぶ。現在では、新人からシニア層まであらゆる年代層のキャリア形成を支援。研修だけでなく、人事部門における社員のキャリア開発体制を支援するサービスを手掛ける。中でもニーズの高いシニア層の役割創造促進プログラムは、注目すべきサービスだ。(日本人材ニュース編集部の評価)
プライマリー・アシスト「健康経営の導入・実践と、産業医・保健師配置、健康経営優良法人取得を支援する専門社です」

プライマリー・アシスト「健康経営の導入・実践と、産業医・保健師配置、健康経営優良法人取得を支援する専門社です」

プライマリー・アシストは、産業医・保健師・看護師などの医療職を対象とする人材紹介・派遣に特化し専門性を高めている。また「健康経営」の実現に向けた従業員の健康に対する企業の取り組みがより一層求められる中、働く人々の心と身体のトータルケアを目指してメンタルヘルス領域の総合的なサービスを提供する。医療職紹介と心のケアサービスを一気通貫で支援する企業は人材会社でも異色の存在であり、人材確保と定着に悩んでいる企業にとって心強い存在だ。(日本人材ニュース編集部の評価)
ヒューマンファースト「採れない・辞める・育たないを一貫して解決し、経営ビジョンを実現できる組織づくりを支援します」

ヒューマンファースト「採れない・辞める・育たないを一貫して解決し、経営ビジョンを実現できる組織づくりを支援します」

ヒューマンファーストは、クライアントの組織・人事課題の解決策を提案するだけにとどまらず、課題解決実行をスピーディーに推進するためのノウハウまで提供できる点が強み。中堅中小企業の人事戦略支援、大手の自動車メーカーグループや製薬企業の採用業務を一括で請け負うなど、規模・業種を問わず実績が豊富で、コンサルティング事例は中央職業能力開発協会HPでも紹介されている。また、保有する貸会議室を面接場所としても提供している。(日本人材ニュース編集部の評価)
1on1navi(ワンオンワンナビ)「上司と部下の頻繁な対話の場“1on1”を支援し、個人と組織のパフォーマンス向上を実現します」

1on1navi(ワンオンワンナビ)「上司と部下の頻繁な対話の場“1on1”を支援し、個人と組織のパフォーマンス向上を実現します」

人と組織の変革を支援しているアジャイルHRは、個人のパフォーマンス向上を通じて、組織全体のパフォーマンスを高める「パフォーマンスマネジメント」にいち早く着目し、臨機応変な目標設定とフィードバックを支援するスマートフォンアプリ「1on1navi(ワンオンワンナビ)」を開発した。これまでの目標管理に問題を感じながらも変革に取り組めていなかった企業にとっては、リアルタイムでのフィードバックや個人の特性に応じたマネジメントを実現していくための強力な武器になりそうだ。(日本人材ニュース編集部の評価)
Rosic(ロシック)「経営・人事・従業員の視点から必要とされる人材マネジメントを支援するシステムです」

Rosic(ロシック)「経営・人事・従業員の視点から必要とされる人材マネジメントを支援するシステムです」

数多くの企業向けシステムの受託開発実績に基づく技術力が人材マネジメントシステム「Rosic(ロシック)」の基盤となっている。人事とシステム双方に精通したコンサルタントやSEがそろっており、コンサルティングやサポートに対応する安心感がある。長年にわたって安定的な事業運営を行い、日本企業の人材マネジメントの実態や課題に沿った機能強化と品質向上に努めている点が評価され、中長期の視点で人材活用を考えている各業界の優良企業が利用している。 (日本人材ニュース編集部の評価)
ミツカリ「仕事に特化した性格・価値観を数値化し、組織マネジメントの強化を実現します」

ミツカリ「仕事に特化した性格・価値観を数値化し、組織マネジメントの強化を実現します」

社員同士や社員と組織の相性にミスマッチが起きている場合、離職率の増大や組織の円滑な運営に支障を来すなど、会社にとって不利益につながる可能性がある。そこで「ミツカリ」では、社員の性格や価値観を計測しデータ化することで、社員個人だけでなく会社全体の社風まで可視化することができる。このデータを活用することで、入社前や配置転換でのミスマッチが減り、離職率だけでなく組織力の強化につながり、企業の発展に貢献できるだろう。(日本人材ニュース編集部の評価)
マネトレ「管理職が直面する現場課題に対して最適化したコーチを提供し、マネジメント力向上を実現します」

マネトレ「管理職が直面する現場課題に対して最適化したコーチを提供し、マネジメント力向上を実現します」

管理職の「時間がない」「ノウハウが無い」「孤独」という3つの課題を解決するのがマネジメント向けコーチシステム「マネトレ」だ。アンケート結果のAI分析で組織状態を可視化し、課題の解決策・手法をコーチが提案する。コーチとのやり取りはチャット形式なので忙しい管理職も使い易い。テクノロジーを活用したこうした新しい提案によって、管理職の日々の成長・変革が促進され、人材獲得・定着力を高める企業が増えることを期待したい。(日本人材ニュース編集部の評価)
グロービス学び放題フレッシャーズ「内定者・新入社員向けeラーニングで、自立型人材の早期戦力化を実現します」

グロービス学び放題フレッシャーズ「内定者・新入社員向けeラーニングで、自立型人材の早期戦力化を実現します」

新卒採用において内定辞退は企業を悩ませる大きな問題だ。また、貴重な新戦力として入社後できるだけ早く活躍してもらうために、内定者研修を行う企業は多いが、手間がかかることも事実。「グロービス学び放題フレッシャーズ」は人事担当者の悩みを軽減し、内定辞退の抑止や新人の戦力化につなげるeラーニングサービス。ビジネススクールとして名高いグロービスの学習コンテンツが低価格かつスマホで手軽に受講できると好評だ。
エンプラス「初めて日本に住む外国人の海外採用や転勤者受け入れを支援し、社員の定着を促進します」

エンプラス「初めて日本に住む外国人の海外採用や転勤者受け入れを支援し、社員の定着を促進します」

エンプラスは、海外出張・赴任、海外拠点間の人材の移動、海外からの社員の受け入れ・定着など、近年増加するグローバルな人材のマネジメントを支援することができる日本では数少ない専門会社。顧客のニーズに応じたオーダーメード型のコンサルティングで信頼を得て、働き方改革を推進する企業からの相談が増加している。クラウド型プラットフォームも提供し、グローバル企業のパートナーとしてリロケーションマネジメントサービスの強化に取り組んでいる。(日本人材ニュース編集部の評価)
9 件