SIGNATE(シグネイト)「8000人のデータサイエンティストの才能を生かし、AI・ビッグデータ活用の拡大に貢献します」

SIGNATE(シグネイト)「8000人のデータサイエンティストの才能を生かし、AI・ビッグデータ活用の拡大に貢献します」

「SIGNATE(シグネイト)」は、AI・ビッグデータ活用に向けて効率的にアルゴリズムを獲得できる仕組みで、今後より多くの組織が利用することによって日本のAI・ビッグデータ活用を飛躍的に加速できる可能性がある。データサイエンティスト育成の教育プログラムとして企業や大学での活用も始まっており、登録データサイエンティストを対象とした人材紹介、インターンシップや新卒採用の支援ニーズも高まりそうだ。(日本人材ニュース編集部の評価)
1 件